この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
風に吹かれる桜…
2007-03-30 Fri 21:20
20070330203013.jpeg



こんばんは。雫です。今日は小学校のときの友人達と出かけたんですが…。デパートまで自転車で行ったんですけど、風がすごい強くてハンドルを取られましたよ…(汗)桜が風に吹かれていて、みんなの入学式までサクラが散らないといいなぁと思いながら自転車をこいでましたね。

そしてこの可愛い小物入れを買ってもらいました☆この中に自分の大切なアクセサリーを入れたいと思ってます。何となくそういうのを入れるものが欲しかったのですごい嬉しいですね。(*^_^*)

さて今日は…どうしようかな。最近、詩や小説を毎日更新する事が出来て嬉しいです。だから色々と調子を上げていかないとならなくちゃですけど。

そうだ!!今日からまたカテゴリーを増やそうっと!

詩ですけど…今までと一番違うところは…これまでは自分のその時の気持ちや、花についてを主に書いておりましたが、今思いついたのは(私の適当さが分かっちゃいますねW)読んでくれているみなさんへのメッセージを一番重視したものにしようと思いまして。


よし。やるぞ!!


やってみましたよ(ぇ


ちょっとポップな感じになりました。当たり前のことかもしれませんし、何処かで似たようなことを聞いたことがあるかもしれませんが…頑張って作ってみました。見たい方は続きより。

この詩に関しては自分でも実行していきたいです。あーでもリズムがなってないかも…(ダメじゃん

★ 風に吹かれる桜…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | Message For You-感謝を込めて- | コメント:1 | top↑
桜八分咲き
2007-03-29 Thu 22:57
こんばんは。今日いっぺんに暖かくなり、桜が綺麗に咲いています。本当にとても綺麗でした~。

今日もまたばたばたしてましたね(笑)宿題を進めないと…(汗)
午後はちょっと大きなデパートであちこち小物を見ていました。

さてさてそんな今日は短編小説を更新します。

今日見た、夜桜をテーマに作ってみました。結構時間取っちゃいましたね…(^_^;)


続きよりお読み下さい。
★ 桜八分咲きの続きを読む
別窓 | 小さな物語 | コメント:3 | top↑
タイトルなし
2007-03-28 Wed 03:01
強くなるんだ

自分でそう決めたんだ

初志貫徹っていう

言葉があるくらいなんだから

やるって決めたことはやらなきゃ

じゃなきゃいつまでも

貴女に追いつけないよ

私が尊敬している人たちのように

なっていかなくっちゃ

それを目標に…

日々を

私なりに

早足に歩く…

別窓 | 詩、ポエム | コメント:4 | top↑
渦…
2007-03-27 Tue 22:38
こんばんは。雫です。今日3度目になります(*^-^)b。これはちょっと珍しい詩です。でもこれ、最後の方にならないとなぁ…。見た感じでは分かりにくいんですが、一応自分の中では…片想いみたいなイメージを詩にしました。すいません…これは私だけのになっちゃっている予感がします。



ではいきましょう!!



  渦…

   Shizuku.K


誰も知らない

もちろんあなたも知らない

そして自分でも

よく分からない

今の自分の胸の鼓動…

何故こんなに緊張しているのだろう

何故ここまでも不安なのだろう

なのに…何故

それをやりたがっているのだろう

これは自分の

わがままと欲望の

塊だから…

どうにかして

この塊を

自分自身の中から

取り除きたい…

決してきれいではないから

こんなことが分かったら

あなたにそっぽ向かれるだろうから

それは何としても避けたいから

そして人を傷付けてしまうから

きっと今こんな風なのだろうけれど

それは自己満足にしかすぎないのかもしれない…

今…あなたの傍に

居ることが許されたら

こんな風に悩まないかもしれないのに

あなたの傍で

あなたの声を聞けたら

私は世界一の幸せ者…








なんていう詩を作ってみました。このタイプの詩はあまり書かないのでぎこちないですが…(汗)。

やっぱりまだまだ初心者ですね…これからも頑張ろっと。皆さんに少しでも綺麗な言葉を贈れるように…。

ではでは失礼します~('-^*)/お休みなさい。
別窓 | 星に願いを-詩- | コメント:0 | top↑
旅人
2007-03-27 Tue 20:18
こんばんは。雫です~。また悲しみの詩の更新をしますね。今日は詩が書きたい気分なので、沢山書いちゃいます(笑)もう1回更新したいなぁ…(ぉ



じゃあいきまーす!



  旅人

   Shizuku.K


この世界の


悲しい循環から


苦しいこの循環から


自分だけでも出られないかと


色々作戦を試みたけど


その度に



ばーん



ものすごい勢いで


放り出されてしまった


あれは痛かったなあ…


自分でさえも


この巡りから


脱出は不可能なんだと


何度も出されて


そして何度も跳ね返されて


最近ようやっと気がついたという


そんな愚かな自分


でも何処かに


1人しか通れない穴がある


その場所を見つけるため


あちこちを歩く


そんな


旅人になって


経験を積んでいこう


次に此処へ帰ってくるのは


私が心からの笑顔で


みんなの前に


立つことが出来るとき


永遠にかかっちゃうかもしれないけど


自分の中では期限を決めておこう


それは…


この命が


この身体(からだ)が


悲しい循環の世界から


消えるときまで…


それは明日かもしれないし


何年後かもしれないけど


その時までには見つけるんだ


この循環(めぐり)から


出ることのできる道を…


















別窓 | 悲しみの詩… | コメント:0 | top↑
またまたの昼更新♪(笑)
2007-03-27 Tue 11:46
こんにちは。雫です。

ふと詩が書きたくなり、こうして記事を更新中です。今日は二回は更新したいと思ってます。

さて…久しぶりの悲しみの詩といきますか。いや、何となく書きたいだけですけどね~。主題は何だろ…?結構珍しく自分でもよくわからないですね。(ぇ

ほんと春休みになって外に出ていないので、体の調子が狂ってます。直って欲しいですけど、長い休みになると私はすぐにこうなっちゃうんですよね。今日あたり走ってこようかな。


ではお待たせしました。詩、いきますよ!!







 手ですくっては落ち

 かき集めても

 霧の中に消え

 持っていても

 取り出され

 なかなか見つけられない

 見つからない

 けれどとても

 大切なものなのに

 持っていれば

 壊され

 踏みつぶされ

 嘲笑われて…

 最後は

 散らばったガラスの

 破片(かけら)たちだけ

 そうして満足して

 嘲笑った人たちは

 帰ってゆく…

 最後はこんなにあっけないけれど

 でも…

 私には大切なものだったんだ…

 大切なものだと

 知ってはいたけれど

 その本当の価値を知ったのは

 こんな風になってからなんて…

 思わず涙がこみ上げる

 二度と戻れない

 大切なもの

 もう二度とこんな形で

 壊れないように

 私は守り続ける…

 そして守人になり

 どんどん強くしていく

















別窓 | 悲しみの詩… | コメント:1 | top↑
久しぶりの夕焼けの写真
2007-03-27 Tue 01:13
20070327011305
こんばんは。またこんな時間だ!!(汗)相変わらずですね。雫です。
今日は久しぶりに写真の更新をしますね。
これは夕方なんですけど、蒼々としていて朝みたいですよね。結構気に入っている一つです。この前、買い物に行った帰りに撮りました~。自転車を止めて撮っていたから通行していた人に迷惑だったかなぁ(^_^;)

話は変わって…30日がすぐだから、早く決めないとなぁ。…これは独り言です(大きすぎだよ)

ちょっと携帯更新が続く予感がします(予感ってぉぃ…)色々原因が…。まぁ私の怠慢さが1番なのですけど。

明日もいい夕焼けの写真が撮れるといいなぁ…(あ、もう今日だ(笑))と思いつつ失礼しますm(_ _)m

何だかまとまってないですね…。今日のメインは写真でした('-^*)/
別窓 | My photos♪ | コメント:0 | top↑
桜の芽吹きを待つ…
2007-03-25 Sun 23:19
こんばんは。今日2回目の更新の雫です。

結局13曲携帯に入れました。多分そろそろ携帯の容量がいっぱいになりますね(笑)。


まだ桜咲かないかなぁ…最近そんなことを思いながら桜並木の道を行っています。桜の木の下を通るの何となく好きなんですよね。梅のシーズンはもう終わりかけてますしね。ほんと桜が楽しみです。

あと…これは学校帰りに見るんですけど、いわゆる『夜桜』も綺麗ですよね…。やっぱり楽しみ♪


ではでは記事はこの辺で。
★ 桜の芽吹きを待つ…の続きを読む
別窓 | 詩、ポエム | コメント:1 | top↑
紅くて細い三日月の夜
2007-03-22 Thu 22:35
こんばんは。雫です。今日は詩を更新して去りますね。

すいません、記事が少なくて…m(_ _)m明日またいろいろと書けたら書こうと思います。


痛くはないけれど

底なしの

苦しみの沼…

周りは

茶色よりは黒に近い泥が広がっている

もがいてももがいても

声を出して

助けを呼ぼうとしても

口に入ってくるのは

味のない

むしろ苦い

泥ばかり…

口の中に広がる

ちくちくする痛さと

泥の苦さ…

この2つを噛みながら

半泣きになりながら

ふっとある瞬間

前を見ると

みんなの笑顔


良かったぁ。


自分がこんな風であっても

みんなが笑顔でいられて

その笑顔を見られるだけで

私はいいんだ

そんな瞬間にいられて

私は幸せな人なんだ

例え私が泥沼の中でも…

沈んでいても…

別窓 | 悲しみの詩… | コメント:2 | top↑
久しぶりの詩を…
2007-03-18 Sun 00:46
こんばんは。雫です。またこんな時間に更新になってしまいましたが…。さてさて今日は詩を更新することにしましょう。ちょっとテンポ良くいくように作りました…。では記事はこの辺にて失礼しますm(_ _)m







絵描き歌-空-

 まず大きく腕を伸ばして

空に向かって置いてみて

そして思うままに

想うままに

弧を描いたり

字を書いたり

もし大好きな歌の

詞(ことば)を知っているのなら

その詞(ことば)を空に乗せてみよう

恋しい人が遠くにいるのなら

その人のことを書いてもいいし

自分の宝物についてだって

書いてみてもいいんじゃない?

もしそれで疲れたら

日に当たって

生き生きしている地面(つち)の上で

寝てすうっと目を閉じてみよう

きっと空が吸ってくれた

あなたの大切な想いと

 あたたかい風とが

 今は立ち止まってしまっている

辛そうなあなたの背中を

 そっと包んでくれるはず…

これが空との会話で

そして絵描き歌。


別窓 | 詩、ポエム | コメント:0 | top↑
| 空に心溶け込んで | NEXT

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。