この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
飛んで…
2007-04-30 Mon 18:44
どこへでも飛べるなら

行きたいな…

今すぐに。

きれいな街を見て

川や山を見て

太陽や雲を見て飛ぶの…

行き先を知ることはなくて

ずっと…

飛び続けるんだ

未知の向こうへ

自分の向こうへ

そして悲しみや怒りの向こう側へ…

そこにはきっと

みんなが笑顔で立ってるんだ



スポンサーサイト
別窓 | 詩、ポエム | コメント:0 | top↑
CDに癒される日々が続きます
2007-04-30 Mon 00:00
こんばんは。雫です。すごい!昨日は沢山の人が訪れて下さったのですね。ありがとうございますm(_ _)m。

わぁ…昨日CDを返してシングルを4枚借りてきました。やばい…どれも良すぎます。もう泣きそうに素敵なものばかり。

こんなメロディ私もつけてみたいな(まぁ出来ないですけどね(苦笑)

今日また指揮の練習したんですけど…難しい!

…はい、花男のなかでは「雑草のつくしちゃん」でしたけど、私も同じ感じです(笑)


結局はOKしたのだからクラスで精一杯やらないと。


今日は借りてきた曲たちの紹介をしようかな。


一番良かったのがEXILEの『道』。

語り口調というのか何なのか…とても心に響きました…。

2曲目は宇多田ヒカルの『Flavor Of Life』です。

さっきもちょこっと出てきましたけど花男のエンディングテーマソングでした。

3曲目は決意の朝に。

曲は聞いたことあったんですが、どうしても聞きたくて借りてきました。あの歌詞を歌いこなすAqua Timezはすごいなとおもいますね。なかなか大変ですから。

4曲目は中島美嘉の『見えない星』

思った以上にいい曲で…ほんとに気に入りました。

星が見えないけれど、空を見上げているなんて素敵ですよ。私も今日は夜空を見上げてました。

今度は宇多田ヒカルの他の曲やいきものがかり、あとポルノグラフィティも借りて来れたらいいなと思ってます。

いいなぁJPOP。やっぱり日本人だ私(ぇ)


では失礼します。
別窓 | 好きなアーティスト☆ | コメント:0 | top↑
花束
2007-04-29 Sun 14:53
悲しくなって

そして怖いから

こうなる前に

やりたかった

たくさんの花束を

綺麗なきれいな花束を

私の前に

誰も置かないで欲しい

少しの幸せと

少しの悲しみが

自分の中で

混ざっていれば

私は幸せ者なの

たくさんの幸せと

たくさんの悲しみを

持つのは嫌なの

かき混ぜなきゃいけないのは

もう嫌なの…

もっともっと

小さくていいの

私は世界一の臆病者なのだから…

誰をもきっと

こんな私のこと

諦めるよきっと。

でもいいんだ

たくさんの幸せと

たくさんの悲しみを

抱いてしまった自分なのだから

もう…しょうがないのだから。
別窓 | 悲しみの詩… | コメント:0 | top↑
差し出す手
2007-04-29 Sun 00:03
そっとここに手を置いてみて

ね?

暖かいでしょう?

さっきまで

暖炉の火の近くで

ずっとあっためていたから

そこに座ってみて

大の字になってもいいよ

気持ちいいでしょう?

それはあなたは孤独じゃないと

伝えたいって地面が

ずっと願っているからなの

風も暖かいでしょう?

春だからっていうのも

勿論あるかもしれないけれど

色々なことが変わる

春だから

大変なあなたを

癒やそうとしてくれているようよ

この小川に

足をそっと

中に入れてみて

きっと

あなたの

火照るような怒りを

ちょっぴりひやっと

でも大切に

持ってくれるはず
そして…

静かに

『辛かったね』

と抱きしめてくれるから…
別窓 | 星に願いを-詩- | コメント:0 | top↑
熱いもの
2007-04-27 Fri 20:59
瞳をそっと閉じて

周りの世界の

音を聞く

ざわざわ響く音たちの中に

優しい音が

入ってた

そして目を開けると

暖かいまなざしと

こちらへ伸びている手…

思わずその手を握る私




溢れ出す

熱い涙

いつまでも枯れることのない

私のなみだ…

別窓 | 詩、ポエム | コメント:1 | top↑
荒れる日
2007-04-26 Thu 23:17
すみません。暗めの詩になっていますので…その点を分かって頂けるとありがたいです。

今日は記事は休ませて頂きますね。勝手で申し訳ありませんがm(_ _)m



ちょっとだけ

そうして欲しかった…

だけれど欲を出してしまった自分が

きっと愚かなのかな

きっとそう

木々は嵐に叩きつけられ

海の波も高くなり

街の音も荒くなっていく…

その中で私は

イヤホンをして

ひとり街中を歩く…

ねぇどうしてこんなに

景色が暗いの?

真っ暗だよ…

そして聞こえたのは…

木々や街の

今にも血が出そうな

助けを求める叫び…

別窓 | 悲しみの詩… | コメント:0 | top↑
捨てたもの
2007-04-26 Thu 01:04
私はあのとき捨てたんだ

自分の大切な部分

あのとき…

でもとても大切なものだったから

完璧に無くなってた訳じゃなかった

また取り返せることを知った

取り返すのは怖いけど

やってみることにしよう

どっちかにわざとかたよらせず

ゆっくりと自分で知っていこう

ありがとう

こんな私に

とても大切なことを

教えてくれた人たちへ

ありがとう

ありがとう…

別窓 | 詩、ポエム | コメント:0 | top↑
春は別れと巡り会い…
2007-04-25 Wed 23:44
こんばんは。雫です。頭の中にドラマのワンシーンを繰り広げてみました。
どうだろ…シーンだけ言うなら、題からも連想してますけど…「男の子と女の子が再会するシーン」です。細かい設定は皆さんの頭の中で広げてもらうことにしましょう(笑)。それがまたいいんですよ、きっと。


さて。ではいきましょう。



ちょっぴり私は切なかった…

沢山の花びらが散る中で

ずたずたな想いが散る中で

人々の声が響きあう中で

木々の小道の中で

そしてだんだんと周りの音が聞こえなくなる世界の中で

ふと気づき

私は一人

呆然と立ちつくす

だってその先に立っていたのは

あなただったから

頭の中にしまってあった

写真通りのあなただったから

いつもと変わらない笑顔で

恥ずかしそうにバッグを引っ提げて

あなたは立っていたから

私も笑顔で

あなたの方へ歩み寄る…

懐かしいあなたの

あたたかさ…









では失礼します。ちょっと和んで頂けたら幸いでして(*^_^*)

嬉しいですよね…しばらく会えなかった好きな人と再会。というのは。

ドラマを見ていていつもそう思うんですけど(^o^)みなさんはどうでしょうか…?
別窓 | 詩、ポエム | コメント:0 | top↑
Color
2007-04-23 Mon 23:21
あなたの瞳には

本当にこの景色は映っているのかな?

この綺麗な夕焼けは…。

瞳の奥ではきっと

もっと大きなものを

見据えているのでしょう

私はまだ何も分からないから

瞳の奥では多分

今が鮮明に映し出されているはず

哀しみから

喜びまで

色鮮やかに

眼に痛いほどに…



さぁこの綺麗な

蒼い空の色を

私の瞳に教えてくれた人は誰?

蒼い空の色と

キラキラ光る水面(みなも)の眩しさを

そっと私に耳打ちしてくれた

あなたは誰?

大切な私の宝石を

そっと私の手のひらに

優しく置いてくれた

あなたは誰?

しょうがないなあ

今はわからないのだから

溢れかえる感謝を今

そんなあなたに

渡すことはできないけれど

そんな恥ずかしがり屋の誰かさん…

いつかこっそり教えてね。


別窓 | 詩、ポエム | コメント:0 | top↑
2007-04-23 Mon 21:02
そんなに優しい瞳(め)をして

切ない表情を浮かべて

私の顔を見ないで…

貴女のその笑顔が

ほんとに切ないの…

たくましそうに見えているのは

表情だけなんだろうなって何となく知ってる

だからそんな切ない顔をしなくていいから

もっともっと一緒に居れると良かったのに…

でも貴女は苦しんだもの

立派に生き抜いたもの

すごいよ

私なんかと…色々ありがとう

Message For You…

あの暑い日に旅立った貴女へ。
別窓 | Message For You-感謝を込めて- | top↑
| 空に心溶け込んで | NEXT

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。