FC2ブログ
この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
七夕-The Star Festival-
2007-07-07 Sat 22:00
こんばんは。雫です。今日は七夕。曇っていてなかなか見えなかったんですよね…。

詩を書いてみようかな。織り姫からの視点で。っという訳で恋愛詩です~(笑)。

  七夕 Shizuku.K

今日は1年に1度の

大好きなあなたに逢える日

いつもは頭の中にしかいないあなたが

目の前で笑ってくれるのが嬉しくて

やっぱりあなたのことが好きだと

改めて分かる日なんだ

毎年(いつも)そう

ほら、あなたがこっちへ来た

そしてあなたはそっと耳元に言う

「…やっと会えたね」

私はもう耐えきれなくて

あなたの元へ入っていくの

あとのことは後でじっくり考えるから

今は愛しいあなたの中で…
   

   

   

   

   

だけど…「バイバイ」って分かれた後ってとても切ないですよね。そんなことは知りすぎるまでに知っている織り姫です。運命ってほんとにその人を変えるんですよねー。

では失礼します。

I want sky to make people happy and to help their life.
ー私は空が人々に幸せと手助けをしてくれることを望むー
Shizuku.K
スポンサーサイト



別窓 | 星に願いを-詩- | コメント:2 | top↑
| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード