この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
for someone
2007-12-28 Fri 23:50
何にもない空き地にさえ

何かできることはあった

そこで空を眺めることができた

寝そべることができた

座って泣くこともできた

だから

手足があり

理性があり

また感情を持っている人間(ひと)は

もっともっとできることは多いだろう

どんな風に使っていくかは

誰もが違うけれど

きっと人のために使おうと

行動したとき

どんな風でも相手を温かくするんだ

そばにいることも

話を聞くのも

遠くで見ているのも…。















にほんブログ村 ポエムブログへ





スポンサーサイト
別窓 | 詩、ポエム | コメント:4 | top↑
雫(BlogPet)
2007-12-28 Fri 09:28
☆夕空★は、光藤 雫は勉強するはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「☆夕空★」が書きました。
別窓 | 夕空の言葉☆ | コメント:0 | top↑
| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。