FC2ブログ
この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
暗がりに、猫
2008-02-12 Tue 23:26



 猫、暗い中を
 少しずつ歩く
 人でさえ見えづらい中を
 確実に一歩ずつ
 私の視線に気づいたのか
 分からないけれど
 枝々の塀を
 すり抜けながら
 なぜか私と同じ道を、ゆく

 あんなに小さく見えるけれど
 見た目よりも早い
 追いかけようとしたけど
 何かが私を引き止めた
 そのまま進ませてあげよう 

 私はその枝の陰に
 猫があとで分かるように
 オレンジ色の
 鮮やかでまぁるい毛玉を置いてあげよう 


 また戻ってきても退屈しないように、ね。


★ 暗がりに、猫の続きを読む
スポンサーサイト



別窓 | 詩、ポエム | コメント:0 | top↑
| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード