この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
what you are.
2009-01-25 Sun 22:45
小さい頃に捨てなければならなかった、
君にとって今でも大切なものを

今からでもいいよ、一緒に取りにいこう
一人で行くのはきっと怖いことでしょう

君のいつかの笑顔が私へのプレゼントだよ

そのとき君は辛くて涙を隠したのでしょう
今度は隠すことないよ 君のそのままで。

変わらないことも 変わっていくことも
すべて君であること、だからね

変わらず私は…応援しているからね


君が辛くなったときに
そばに居てあげられるようにするね











宜しければ1クリックお願いします。。

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ


★ what you are.の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 小さな呟き | コメント:6 | top↑
party
2009-01-24 Sat 00:15
みんなおいでよ さぁこっちへ
隠れたらダメだよ
今日は君たちのためのパーティーなんだからね

私は腕を奮って、と。
みんなを呼んでこなくっちゃ。


ほら、ドレスを着てごらんよ
実はおしゃれするの好きなんだって
前にさりげなく言ってたじゃない
ちゃんと聞いていたよ
ネックレスにイヤリング、ブレスレット…

君に合うようなのを選んでみたけど
違うのが良ければケースから取ってきてね


そっちの君はつまみ食いはあとにして
ちょっとしっかり立ってごらん
そう、君は背筋を伸ばすだけで、
紳士(ジェントルマン)に大変身
襟とネクタイもびしっと決まってる

こんなにいい顔してるじゃない
さっきまでのいたずらっ子さんは何処だろうね


小さい君は今夜の舞台、初主役だよ
台詞を覚えるのも早いし
ダンスはスッゴく可愛いの、私知ってたよ
後ろの方で楽しく踊っていたでしょう?
このワンピースが衣装ね

みんなの前だけど そんなに緊張しなくて大丈夫よ
いつものあなた、で踊ってね


そこのお眠りさん
今夜は寝ずにさぁ起きて
この会場にじゃまが入らないように
のんびり歩きながらパトロールして下さいな
そうだ、この子も連れていってね

ちょっと目が腫れぼったいけれど
君のゆったりしたジョークで笑顔にしてあげてね


机、夕食、舞台
椅子、服、そうそう景品も。

灯や絨毯はいらないね
この満月がずっと照らしてくれて
草がさらさら溢れているから


あとはみんなの輝き。

これで完成だよ


さぁ始めようか




すごい、みんな素敵…

歌、食べ物、踊り、舞台
笑顔、雰囲気…

夜に開いて良かったわ
みんなの昼間の疲れ、
どこかに吹っ飛んでいったみたいね


風や光までもがうっとりしているようよ
もちろん満月さんも雲さんもこちらへおいで

私が主催者なの
あなたは招かれた人、よ
気にせずこちらへどうぞ。
あなたが輝いてなくちゃ、今夜私たちは何もできないわ


わー素敵な眺め
丘の上からこんな風に見ていられるなんて幸せね
安心したら少し眠くなってきたわ…

…ん?
気付くと誰かの手がそこにあったの
『あなたが招いてくれたんですよ
こちらへお出で下さい』

そして、主催者の私を
みんなが笑顔で歓迎してくれたの
ちょっと私の服が地味なのだけは玉にきず、ね

私も少し踊ってこようかしら?


みんなで楽しいひとときを過ごせますように。





宇多田ヒカル:「Celebrate」
本当は…曲自身を聞いてもらいたいですけど…
さまざまな問題があるので、歌詞を見ることのできるサイトの紹介のみにさせて頂きます。。

「Celebrate」のお陰でこの詩が生まれました。私の大好きな歌です。
何度聞いても癒されますし、力がわいてきます。
パワーのある曲は疲れたときには聞かない私ですが、この歌だけは別です♪
機会があれば聞いてみて下さい。。

宜しければクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ




★ partyの続きを読む
別窓 | 小さな物語 | コメント:4 | top↑
ありがとうございます☆
2009-01-23 Fri 15:08
みなさんこんにちは。雫です。
今日は学校が休みで、珍しく家に居ます(笑)
…と言ってもさっきまでは外に出ていたんですけど。。

さて、題の説明ですが…
2つ、あります。

1つはこの前の詩「抱きしめてそして」に拍手、コメントが多くて、
びっくりと共にすごく嬉しかったんです。

実は…公開しようかずいぶん迷ったんです。
だいぶいつもと主題を変えたので、
このブログと雰囲気が合うかなぁ…とか、
まぁ初めてだったのでそれもありますけど。。

記事を作った後にパソコンの前で30分か1時間くらいもたもたした結果、
発表したんですけど…ありがとうございましたm(_ _)m


2つ目は…ブログへの総訪問者数が25000人突破し、
拍手もたくさんして頂いていることです。

4月に18000人を超えていたので8ヶ月で7000人…来て頂いたんですね。
感謝の一言です。その言葉だけでは足りないなぁ…

一つ一つの詩も、コメントでなくても拍手頂いてるのは嬉しいです。
「読んだよ」というメッセージを頂いている気がするので。。


このブログのプラグインを見ていてさっき思ったんですけど…
もうこのブログを始めて2年3ヶ月になるんですね。。

詩がなかったらこのブログはどんなブログになってますかね?(笑)
ブログが在ったかどうかさえ保証できない気もします。。


これからも細々と詩を書かせてもらいますね。
みなさんに和んで頂けるように…と願いながら。。



この土日くらいにひとつ詩を更新したいと思っています。
のんびり更新ではありますが、これからも宜しくお願いします。。



宜しければ1クリックお願いします。。


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ




別窓 | お知らせー詩について、ブログについてなどー | top↑
all right
2009-01-20 Tue 22:12
大丈夫だよ 大丈夫だよって
自分に何度も言うんだ
平気さって思うことにするんだ
まだ私は大丈夫だって
何よりも強くそう思うことにしてるんだ
それが何よりの心の支え
★ all rightの続きを読む
別窓 | 小さな呟き | コメント:2 | top↑
抱きしめてそして
2009-01-14 Wed 23:56

大好きだよ 大好きなんだよって
言っているのに
すべてその声は消されてしまう

私の顔はしっかりあなたの胸の中なんだもの

こんなときでさえ
そんな寂しそうな顔をしないで
笑顔でこっちを向いてよ

分かるよ、その気持ち

だけどそれは私が離れたのちに
1人で静かに考えておいて…お願い
今だけは時が止まってると思いこんでよ

ない方がいいんだけれど
いきなりあなたの胸の中の空っぽさを
なくすことなんて大変だと思うの

少しくらいの嘘でいいの 今は。
そう信じて居ようよ

こんなに小さくたって
私の思いは変わらないんだよって
そう伝えたいのに

なぜだろう 先に出てくるのは私の涙なの

時が儚いなんて考えたくない
そうよ魔法使いがここに来たの
そして…今こうして時が止まっているの

無理やり私がそう思いこみ始めた頃でも
まだあなたは哀しそうな表情を浮かべてる

大丈夫だよ これからもきっと私は
あなたの優しさに想いを寄せ続けて、
そして あなたの傍にいつだって居るから


抱きしめてそしてあなたへ永遠(とわ)の想いを告げるの

★ 抱きしめてそしての続きを読む
別窓 | 恋の詩… | コメント:8 | top↑
「色」で紡ぐバトン
2009-01-13 Tue 19:23

「色」で紡ぐバトン

Q1 白
A1 白のウエディングドレスを身にまとって微笑んで
Q2 橙
A2 あなたと以前に見た夕焼け色に染まっていった地平線
Q3 紫
A3 神秘というあなたの渦の中に
Q4 紅
A4 紅(くれない)の真っ直ぐな剣を自ら
Q5 漆黒
A5 光の当たることのできない…狂おしい思いを
Q6 碧
A6 海の色と森の色を掛け合わせ
Q7 藍
A7 藍の空、北極星が一つ…
Q8 蒼
A8 海に潜って魚と同化させ
Q9 灰
A9 灰色の景色と化したのは
Q10 七色
A10 虹を通ってたくさんの人の笑顔まで
Q11 以上です、お疲れ様でした!!
A11 ありがとうございました!すごく楽しませてもらいました。っていうか…こんな使い方でいいんですかね?
※少し記事の表示を変更しました。ご注意下さい。。

初めて来て頂いた方はまずカテゴリー「はじめまして。」をご覧下さい☆
★ 「色」で紡ぐバトンの続きを読む
別窓 | バトン | コメント:4 | top↑
heat my heart
2009-01-11 Sun 20:04
騒音が初めて止まって
静穏の空間に佇んだときに
音のありがたさを知るように

あなたが居たことの幸せを
今更になって噛みしめていた

…今気付くなんて、何よりきっと遅かったんだな

そう空に呟いた
空は拒むわけでもなく
受け取るわけでなく

結局自分の心の中に
出かかった言葉を投げ込んだ

…いつだって後になって後悔するとは分かっているくせに

千切れかけている心には
自分の涙さえ温かすぎると
この手で自ら封印して

心は拒む権利さえなく
私のわがままに応じて

…でも、あとで自身がどうなるかなんてどうでも良かった

あのときあなたの、
少し丸まった後ろ姿を初めて見て
いつも包まれてたんだなって実感した

あんなに人の後ろ姿が小さい人は
見たことがなかった…

…『分からず屋』とは他の何でもない、自分のことだったのに

抱きしめてたら距離は変わったかな
でも例えそうだったと言っても
こんな今にしてゆるされることじゃない

あなたのかつての言葉を私の中に留めることしか
今の私はできない

…あなたへ最後にありがとうって言っておきたかったと今気付く


あなたに放り投げたボロボロの言葉は
全て自分へ刺すべきだったんだよ

思い上がった、ヒートした私の心は
自分で水をかければよかったんだよ

そうしたらあなたが辛い思いを抱えたままにすることなんてなかったのに…



★ heat my heartの続きを読む
別窓 | 恋の詩… | コメント:3 | top↑
休み前の、壁
2009-01-09 Fri 19:39
こんばんは。再び。。雫です。
今日は寒かったんですよ…何とみぞれでした。
雪が降ったり雨が降ったり。
壁はズバリひどい天気です(笑)

雪が降るなら積もってくれると嬉しいんだけどなぁ…。
詩が書けるし写真は撮れるし…
でも、そう簡単にはいかないものですね(笑)


何か書こうと思ったからFC2をいじっているのに…なんだっけなぁ。。


そうだ、明日から休みばっかりです、はい。
とりあえずひたすら勉強…ですが、明日の午後はちょっと息抜きタイム、かな。

ちょっと出かけてくるんです!久しぶりだなぁ。
そこでの写真をブログにアップできたらいいなぁと思ってます。

明日はちょっと暖かく、晴れるみたいなのでほっ…って感じです。
出かけてくるのに今日みたいな天気だと出かけづらいですし。

ついでに何か買い物もしてきちゃおうかなぁ。。。
何がいいかなー。うーん…自分が欲しいものさえ迷います(笑)
本とか文具かな、やっぱり。勉強の時の癒しになってくれるんで。

何てしょうもない話となってしまいましたが、この辺で…。

別窓 | 雫のぼやき。(日記が主です) | コメント:3 | top↑
ちっぽけな可能性でも
2009-01-09 Fri 19:15
空よ…ねぇ吸い取ってあげて
「苦しい」と呟くことができないで
ずっと胸の中で黒い渦があったままのあの子の思いを

なぜ人は気付かないの?
いえ、それではなにかがちがう

なぜ気付いてあげられないんだろう…

同じ人間だっていうのに
辛いことだって各々で経験しているというのに
「辛い」や「苦しい」という感情を知っているのに

変化に気付いてあげられない…

それら全てを隠そうとなんてしなくていいのに
何も、変なことやおかしいことなんかじゃないのに


誰かの苦しい思いを気付くことができないで
自分だけ…と思ってしまうんだ
そして空へ願って…

空よ 私は「全てを吸い取って」とは言わないけれど
どうか、どうか あの子が
渦を出そうとする動作のきっかけを掴めるように

ええ いいの ゼロだったものがゼロでなくなれば
そうすれば可能性が生まれるんだもの

あの子をそっと空の下(もと)へ導いて…


別窓 | 心の詩 | top↑
私って
2009-01-07 Wed 22:48

 

平穏な生活をいつだって願っているの

それって…臆病者なのかなぁ。

何だか空虚だけが私を締めつける。

別窓 | 小さな呟き | top↑
| 空に心溶け込んで | NEXT

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。