FC2ブログ
この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
流れ星
2010-02-17 Wed 14:02
あの人はどこに行っちゃったのかな
いつだって笑顔でそこに立っていたのに

何か…大切なことを忘れてる気がする


空を見上げた
夜空だけが…私のこの表情を知っていてね

あの人の前でこんな顔は見せられないけれど
こんなに泣きそうで辛い顔なんて
誰にも見せられないもの

夜空がこんなに綺麗だなんて
私知らなかった…

オリオン座の周りで広がるストーリー
たくさんの動物と人に囲まれている
宇宙のこの空間…
かすかに天の川まで見えそうな気がするの

手なんかじゃ足りない
もっともっと大きな棒で
空に触れたい、のに…

あの人も空のような人なのかもしれない
あの人だけのストーリーを心に持っていて
色々な感情を隠そうとしているけれど
本音の想いがふっとよぎることがあって

触れてみたいけれど
一定の距離で離れているの
その先は…あの人だけの空間

夜空を見上げた
すーっと何か一つ流れた

…流れ星だ

私の瞳(め)からも一筋流れた
気付きたくないことに出会ってしまったのね

私は流れ星のような人なのかな、あの人にとって。
でもそれなら私は
あの人の願いを叶えてあげる人になりたいな

私だっていつもそこにいるわけじゃないから
あの人が居ないときが多いのもしょうがないのね

私が消えるほどの小さい存在なのだから

あの人にとって素敵な星がたくさん降りますように
ストーリーに出会えますように

私の想いに気付くこと、ないかもしれないけれど
それだけは心から願うの





★ 流れ星の続きを読む
スポンサーサイト



別窓 | 恋の詩… | コメント:2 | top↑
| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード