この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
a holy night
2011-12-06 Tue 08:45
真夜中に迷い込んできた小さな不安
小さい…はずだったけど
大きくなって私に襲いかかってきそうなの

ぽつん、と闇の中に取り残される
それも何だか怖くなってくる

空から降ってくる星の欠片たち
それに紛れて雪も散る
白い息を吐きながら
夢中で夜道を駆け抜ける

今夜だけは夢を見せてくれそうな空
ねぇ 託してもいいのかしら?
ひとときの…安らぎに預けてもいいのかしら?

戸惑うどこかふわふわした心と
身を切ってしまいそうな寒さ

お互いが手を取り合ったら
この光景が私の目にもっとカラフルに映りそうね

駆けて駆けて駆けて…
景色は暗いままだと思ってた
で、も、やっと見つけた光たちがあったの

駅が 公園が 街が
迷い切ることさえ出来ない私にそっと微笑む

Santa Claus is coming to the town
きっと今だ、と心が高鳴った
覚めない夢の夜、始まる

this illumination may be fantasic
but for me, it is reality

this is so beautiful night
I wish it'll be for everyone
of course, you too
you look happy...don't you?

it may be difficult task for you
but, but, but...


















おはようございます!ちょっと(かなり?)早いChristmasの詩です(*^o^*)
思いついちゃったので、えいや、仕方ないかな、と(笑)
私のクリスマスの詩って何だか1人で見つめている感じが多い気がします。。なんでだろ…
今度カップルのも書いてみたいなぁー。
キャンドルとかキャンデーとか…あとはツリーもいいなぁ!

さて、これはEXILEの『ふたつの唇』を久々に聞いていたら出来上がった詩です。
いつ聞いても癒やされますね…
書いていたらイルミネーション見に行きたくなってきちゃいました☆
あちこち飾り付けられてますよねー。

ではでは失礼します(^-^*)
スポンサーサイト
別窓 | 詩、ポエム | コメント:3 | top↑
ミックス
2011-12-04 Sun 16:02
何となく終わった昨日をもう一度深く考えるより
昨日と今日とちょこっと先の未来を
優しくミックスしてぼんやり想う方が好き。

でも時にそれが自分に対して悲しみの結果になる
 
 
左 中 右

昨日は右を選んだよね
明日は真ん中を選びたいの
今日は左にしようかな
もう一回右にしようかな
でも明日左でもいいのかな

たった3つから選ぶのに
これだけ選択肢が増えるのね

普段もっと悩むのは
仕方ないことなのかな

ここにね、
周りとか思い出とか経験とかが加わってしまうと
更に迷ってしまう…

様々に負けない強さと
受け入れられるカップと
あちこちをセットする時間を下さい
別窓 | 悲しみの詩… | コメント:0 | top↑
| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。