この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
past...but jump now
2011-11-29 Tue 13:31
何も…できないことを
歯がゆく思った
何事も静かに見ていることに
ふつふつ沸くものを感じた

伝える手段を欲しいと思った

感情確認のため
自らの生存確認のため

あのときでしょ?きっと。
一番つらかったの。

今は違うよ 手段見つけているよ
誰をも傷つけたくないから模索したんでしょう?

静かに見つめていよう
のんびり日が送れるように
踏ん張っていこう

最後の最後で素敵なジャンプにしたいもの















































今日のあとがきはちょっと暗めです(>_<)
詩愛読者←の方は回れ右して下さい。

なんだか色んな歯車がかち合っていると、
視野が狭くなってしまいますよね。

たくさんのことを受け入れようとは思うけれど、
入れたいと思うけれど、
自分の小ささ(背じゃない(笑))とアイデンティティがかち合ってしまうと
見えていたものも見えなくなったりしますよね。

ひとつじゃないから
ひとつひとつの歯車を見つめていたいのに
時間が許してくれなかったり

……とかいって何だか哲学してます私(笑)

コメントも拍手もとても嬉しいです!ありがとうございます。

ですが、こんな哲学のせいで←
ちょっと今は心の格闘期間で
返信などなどにもう少し時間が掛かってしまいそうです。

たぶんKOなんてできたら解決するのでしょうけど、
その体力をつけるには大きなジャンプが必要みたいです。
でもKOしたいのかな…何だろ。
でもジャンプのパワー欲しいな。

今自分の中の大きなふたつのパワーのエネルギーが少々ダウンしていて、
そのジャンプにはまだ手が届かない…そんな感じです。

いつか戻したいので
日々を大切に過ごしつつ
そこまでのんびり頑張っていきたいです。

そんな訳で哲学の詩(だといいな(笑))が増えるかもですが、
こんな雫とここの詩をどうぞあたたかく見守ってやって下さいね。
詩を見て下さるみなさん本当にありがとうございます(*^o^*)

ではまた('-^*)/
スポンサーサイト
別窓 | 小さな呟き | コメント:0 | top↑
<<ミックス | 空に心溶け込んで | 空に心溶け込んで>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。