この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
さかさまな
2013-06-19 Wed 09:25
分からないから模索してるのに
分からないからさがしてるのに
ちっとも見つからないじゃない

……というより
違うもの持ってきちゃうの

持ってきて
よいしょって自分の近くに置いて
あれ?と気づく

ちょっと怖くなってそっぽ向く

だめよそんなそっぽ向いてちゃ
頭の中では声がしてる
でもそんなの聞きたくない
ほんの少しの反抗期

通じる道理なんかなかった
真実なんてない
大事なことなんて転がっちゃいない
なんて、やっぱり頭は反抗期

ストレイトな言葉
淡く描かれた現実
ほらほら見て見てあべこべでしょ?

欲しいものを追いやって
守らなきゃいけないものから引き寄せる

みずから守りたいものも引き寄せたいけど
でもどこか自分の背中にある気がして
それはとても暖かい気がして
そう思うことが
ここでちょこっと甘えんぼ
でもこれが過ぎたらわがままって教えてね
色の加減をミスしてる証拠だから

さかさまよ
あべこべよ
ごちゃごちゃよ

でもそれを混ぜ合わせて
綺麗な色を織り続けた、
私の景色はさかさまにならなくて

鮮やかな景色を描いていたい
油絵の奥の方にひっそりある色から
淡く薄くときに強く
優しい色を引き出していたい
スポンサーサイト
別窓 | 心の詩 | コメント:1 | top↑
<<通り雨、に | 空に心溶け込んで | 久々日記。>>
コメント
★ 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-06-20 Thu 23:30 | #[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。