この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2013.08.22
2013-08-26 Mon 22:13
こんばんは。
8月22日、悲しいニュースを聞きました。


悲しい出来事とは、宇多田ヒカルさんの母、藤圭子さんが自ら命を絶ってしまったという。

どれだけ悲しい出来事なんだろう本当に。
聴いたとき何もかも言葉にできませんでした。


この続きは追記に書きますね。

この事故のニュースを知ったとき、まっさきに嵐の女神と桜流しの曲を想いました。

嵐の女神はお母さんのことの曲なのは初めて聞いたときから思っていたので。
連日の様々な報道でこの曲が話題になったためか、
現在ランキングでこの曲の順位が上がっているのは正直複雑な気持ちもありますが。

桜流しは大切な人の死を見つめている歌かな、と個人的に思います。

今日発表された宇多田ヒカルさん、てるざねさんのコメントを
さきほどやっと公式サイトで読むことができました。
2人が藤圭子さんをどれほど大切にしたくて、大好きで、
でもその想いを届けることがなかなか困難であったのか、
の端っこが垣間見えた気がしました。
眼が潤まずには読めませんでした。

そして。コメントを発表してくれたその強さに感動しました。
感動なんて言葉が軽く思えてしまうくらい。


きっと。
もっともっとお母さんのことを想いながら書いた曲沢山あると思います。


大事に大事に曲を聴きながら宇多田ヒカルさんを見守っていようかな、と。


いろいろ書こうと思ったのに、
なんだか言葉詰まっちゃって書けなかったなぁ。


スポンサーサイト
別窓 | 雫のぼやき。(日記が主です) | コメント:0 | top↑
<<autumn blue | 空に心溶け込んで | first love>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。