FC2ブログ
この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
たいよう
2007-10-20 Sat 18:06
厚い雲に覆われた太陽
暗くて昼間だけど何処か淋しくて。

でもやっぱり太陽は惑星のおうさま。
雲のすき間から顔を出す
顔を出しただけでは止まらない、太陽。
あらゆる方向に光というシャワーを
照らしていく
その光を
コスモスが
もみじが
受け取った

夏ほど強くはなく
今は秋と言うことを知っている太陽
空っぽの心の中にも
小さな頭の中にも
大きなものの中にも
優しく光は届いて
スポンサーサイト



別窓 | 詩・ポエム(編集済) | コメント:0 | top↑
<<(済)風 | 空に心溶け込んで | (済)たいよう>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード