この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
星のかけらを集めて
2007-01-19 Fri 22:17
こんばんは。久しぶりのパソコン更新している雫です。

やはり…「仮面」の詩の行の空き方がおかしかったですね。すみません。先ほど修正しましたので見にくいと思った方は見て下さいね。

さてさて今日は昨日、お題が思いついたんでそれを詩にしていきたいと思いまぁす。


うまくいくかなぁ?



ちょっと自信ないですよ…今から詩を考えるので。



















   星のかけらを集めて

           Shizuku.K


 小さい子が

 公園でちょろちょろ駆け回り

 学校帰りの小学生が

 グリコをやりながら

 歩いている

 もうちょっと日が暮れると

 仲が良さそうで

 恥ずかしがりながら歩く二人

 部活が終わって疲れながらも

 そんな素振りも見せない中学生たち

 とことこと

 家で待っている子供たちや

 奥さんのことを

 考えながら早足で歩く

 何処かの家の優しいお父さん

 そして道端で

 小さな花を見つめていた私は

 立ち上がった

 ありきたりの風景を

 見ているだけで

 ほっとする

 私は

 星のかけらを集めて

 何か

 空に向かって

 お願い事を

 してみようかなぁ

 みんなだったら

 どんなお願いするんだろ…?















感想:ちょっとまとまりが微妙な感じかもしれません…
もともと昨日考えていたお題と変わっちゃってますね。すみません…。

この詩は今日のタイトルからイメージしてみました。


では失礼します~。


スポンサーサイト
別窓 | 詩、ポエム | コメント:1 | top↑
<<ただ一枚だけ…散っていった桜 | 空に心溶け込んで | 仮面>>
コメント
オレも詩に挑戦してみよう!
と意気込んだもののどう書けばいいか分からず断念いたしました(オィ
2007-01-20 Sat 14:31 URL | ケン #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。