この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
久しぶりの詩を…
2007-03-18 Sun 00:46
こんばんは。雫です。またこんな時間に更新になってしまいましたが…。さてさて今日は詩を更新することにしましょう。ちょっとテンポ良くいくように作りました…。では記事はこの辺にて失礼しますm(_ _)m







絵描き歌-空-

 まず大きく腕を伸ばして

空に向かって置いてみて

そして思うままに

想うままに

弧を描いたり

字を書いたり

もし大好きな歌の

詞(ことば)を知っているのなら

その詞(ことば)を空に乗せてみよう

恋しい人が遠くにいるのなら

その人のことを書いてもいいし

自分の宝物についてだって

書いてみてもいいんじゃない?

もしそれで疲れたら

日に当たって

生き生きしている地面(つち)の上で

寝てすうっと目を閉じてみよう

きっと空が吸ってくれた

あなたの大切な想いと

 あたたかい風とが

 今は立ち止まってしまっている

辛そうなあなたの背中を

 そっと包んでくれるはず…

これが空との会話で

そして絵描き歌。


スポンサーサイト
別窓 | 詩、ポエム | コメント:0 | top↑
<<紅くて細い三日月の夜 | 空に心溶け込んで | 三日月そして…募集します!!>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。