この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ドア
2007-04-04 Wed 00:06



 開けたい
 いや開けられない
 ううん、開けたい
 でも…開けられない
 その葛藤の後で
 自分の中で
 ちょっと乗り越え
 ドアに手をかけた
 でもやっぱり引っこめる
 『ここで勇気を出さないと』
 自分に言い聞かせ
 もう1度
 ドアに手をかけた
 取ってにぐっと力を入れて
 下に向けて押す
 蟻が入れるか入れないくらいに
 すこぉし開けて
 そして
 ほんわりと暖かな
 それで固い雰囲気だけを感じて
 また閉じる
 ほんの少し開ける
 またすぐ閉める
 この繰り返しで
 どんどん変わってゆく
 自分も
 そして部屋の中も
 何回も開けていくうち
 そういうことが分かっていく
 常に人は
 毎日飽きることなく
 繰り返す 















スポンサーサイト
別窓 | 悲しみの詩… | コメント:0 | top↑
<<追われる者 | 空に心溶け込んで | 気持ち>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。