この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Color
2007-04-23 Mon 23:21
あなたの瞳には

本当にこの景色は映っているのかな?

この綺麗な夕焼けは…。

瞳の奥ではきっと

もっと大きなものを

見据えているのでしょう

私はまだ何も分からないから

瞳の奥では多分

今が鮮明に映し出されているはず

哀しみから

喜びまで

色鮮やかに

眼に痛いほどに…



さぁこの綺麗な

蒼い空の色を

私の瞳に教えてくれた人は誰?

蒼い空の色と

キラキラ光る水面(みなも)の眩しさを

そっと私に耳打ちしてくれた

あなたは誰?

大切な私の宝石を

そっと私の手のひらに

優しく置いてくれた

あなたは誰?

しょうがないなあ

今はわからないのだから

溢れかえる感謝を今

そんなあなたに

渡すことはできないけれど

そんな恥ずかしがり屋の誰かさん…

いつかこっそり教えてね。


スポンサーサイト
別窓 | 詩、ポエム | コメント:0 | top↑
<<春は別れと巡り会い… | 空に心溶け込んで | >>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。