この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
タイトルなし
2007-05-21 Mon 21:57
暗めの詩いきます。すみませんm(_ _)m。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こんな鎖に

絡まってていいのかな…

ただそれだけのこと

悔しいくらいにただそれだけ

なのに

頭の中をぐるぐるする

ちょっと忘れていて

普通に誰かと話していても

はっと急に思い出す

『君はその鎖を決して外していない。外せてなどいないのだ。それが君を苦しめている。舞い上がってはいけない。』

決まってそんな声がぼんやり聴こえる

…どうして?

何が出来なかったんだろう?

 
 
 

…もがきにもがいて

結局ダメだった

下手するとその鎖はもっと複雑な絡まりになった

『だから言っただろ。君は外せてないって。』

外したと思ったのは

私の『つもり』であって

外した訳ではなかった

外れた訳ではなかった…

もう…外したいけどでもダメ、なのかなぁ…?

だけどもう出来ないのかもしれない

本当のことだから

泣き叫んでも

喚いても

変わらないひとつの事実

自分には鎖になっている

だけどしょうがない

きっと怠けてきた私を

何かが戒めてくれてる

ならまだ軽い方だろう

頭の中の矛盾の矛盾。

矛盾に矛盾が

拍車をかける。
スポンサーサイト
別窓 | 悲しみの詩… | コメント:0 | top↑
<<タイトルなし | 空に心溶け込んで | 光の粒>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。