FC2ブログ
この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
Jewelry day
2007-07-30 Mon 20:53
こんばんは。今日は雨の合間を縫って、絢香の最新のシングルを借りてきました。

なのでその歌詞に対して想うことを綴ってみたいと思います。









夢の中で君と歩いた道

いつもは遠くでしか見られない君の笑顔が

夢の中ではいつも近くて

それが君との遠さを教えてくれてた




君との時間は楽しくて

時間(とき)が明日へ近づいていくのが

怖いほどだった




赤いそしてだいだいの

静かな夕陽と水平線を

君と一緒に見ていたら

この世の中には

何も怖いものはないと思った




たくさんのあたたかさと

手に抱えきれない幸せを

君がくれて

そして静かに去っていく

大切なものをたくさんくれて

そんな君だから

「じゃあね」

よりも

「ありがとう」

を伝えたい















如何でしたか?


…と言っても、答えづらいでしょうけど。。

実は私、まだこの曲を聞いてないので(ぇ)この後聞いてみようと思ってます。

何か絢香の曲をこの詩によって汚していないことを信じたいと思います…。ちょっと自信がないのですが。。。


絢香の曲は歌詞が素敵です。YUIや宇多田ヒカルも好きですが。今度書けたら書いてみますね☆


絢香のJewelry dayを聞いてみて下さいね。歌詞を載せたいですが…色々問題が生じてしまうと思うので載せませんけれども。。





では失礼します。




スポンサーサイト



別窓 | 曲へのささやかな自分の想い… | コメント:1 | top↑
<<薄紫の空と滑らかな雲の下(もと)で | 空に心溶け込んで | 今日も>>
コメント
お互いがずっと一緒にいたいと願うのに
太陽はいつまではそこにいてくれずに
やがて訪れる 夕暮れ

後ろ髪を引かれながらも
バイバイと手を振って
また明日ねと笑ってついた家路

あといくつ眠ればぼくたちには来るんだろう
約束の明日
2007-07-30 Mon 22:32 URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード