この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ちょっと遅れていますが…
2007-10-20 Sat 17:49
こんばんは。下書きにしていた記事を更新しますね。

先週の土曜日に受けた大学講義についてです。

1時間目:民法

さて。民法というとみなさんは何を思い浮かべるでしょうか…?ちょっと地味、なんですよね。でもこちらの方が結構みんなが関係しているという…。

裁判には2つあります。民事裁判と刑事裁判。

ドラマなどでメインなのは刑事裁判が多いです。最近やっている「踊る大捜査線!!」や私がけっこうはまっている「HERO」など…。誰かが人を殺してしまったり、強盗したり…。そんな風に「法に触れてしまう」ことからスタートです。

そして民事裁判。

ここで先生が挙げてくれたのは(先生が考えた事例なのですが)

例えば。AがBさんの家に強盗をして、しかしAはBさんに家の中で会ってしまい、脅迫。そして100万円の価値のある腕時計を盗っていった。

という場合。

Aは脅迫罪や強盗罪を犯したことはここで明らかなことです。そしてAは懲役などで罪を償います。

でもBさんの立場で見たとき。Bさんはきっと納得がいかないでしょう。だってこの時点で100万円の時計、返ってきてないので。そんな高価な時計…返してほしいですよね。もし犯人の手元にないようであればそれ相応の額を払ってほしいですよね。

そんなBさんが訴えるのは民事裁判です。え?と私は思ったのですが…。刑事裁判というのは訴える人は必ず検察官です。ですがそうでない人が何かを訴える場合、民事裁判になるんだそうです。つまりこの犯人Aは刑事裁判と民事裁判両方にかけられたのですね。

事件というのはそういうことが行なわれているのに、ニュースや新聞ではそこまで取り上げられない…という事実があります。やっぱりそういう情報だけを鵜呑みにしていては真実は遠く離れて行ってしまうのですね。

これから裁判員制度なども始まっていきますから、マスコミも国民も色々考えていく必要があると思います。


2時間目は医学。精神科の担当の先生が話して下さいました。人の精神というのはまだまだ知られていないことなどがたくさんあるようです。

その先生は患者を診る「臨床」と何人かの先生と共に「研究」をメインに仕事されているんだとか。
大学に入ってから一人前の医者になるまで12年!大変長い時間がかかるようです。

でも人の命や病気を助けることができるというのはそれに勝る達成感があると思いますが。。。





私は最近、法律などを調べているので1時間目の民法はとても興味がわきました。2時間目もけっこう興味を持っている内容だったのでたくさんのことを知りました。





けっこう長い記事ですよね…。先週ほとんどを書いていたんですけど、更新することが出来なくて今日になってしまいました。


あとでもう一つ、詩を更新しますね。


ではでは。もう詩を書きたくてうずうずしていて…。(笑)

スポンサーサイト
別窓 | 雫のぼやき。(日記が主です) | top↑
| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。