この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
someday
2007-10-27 Sat 20:55
そっとそっと手を出して

手を伸ばして

ぎゅっとつかむ

でもきっといつの間にか

その手を外してしまって

下を向くけど

またいつか前を向いて

静かに歩き始められる…

時が「いつか」を作ってくれる

私が作ることはできない

誰も作れないけど

時だけが作り方を知っていて

「いつか」時はささやいてくれるだろう…

「いつか」時は教えてくれるだろう…

今が辛くても。









こんばんは。今書いているのはぶっちゃけ昼ですが(笑)

何だろ…「ぎゅっと」という表現を使ってみたかったのでこんな詩を作ってみました。あ、とくに何かあったわけではないんですけど(爆)

ぎゅっとっていう表現って何かをつかんでいる擬態語ですよね…。それ以外ではあまり使われないのかな?

何だか言葉の神秘を感じるんですけどね。


あ、では失礼します。






スポンサーサイト
別窓 | 詩、ポエム | コメント:4 | top↑
<<この世界に | 空に心溶け込んで | やっと>>
コメント
こんにちは。

>ぎゅっとっていう表現って何かをつかんでいる擬態語ですよね

ほう~!感動しました。
ずいぶん言葉に敏感ですね。

ものを考えるって、まさに”ぎゅっ”なんですね。
考える対象を掴んで離さない、そんな感じなんです。

言葉にも中心点みたいなものがあるので、それを見つけてみるのも楽しいですね。
2007-10-28 Sun 17:47 URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
こんばんわ、雫さま!
試験お疲れ様です^^


「ぎゅっと」という言葉に、僕は「大切さ」や「かわいらしさ」や「切なさ」が詰まっているような気がして・・・
「ぎゅっと」という言葉大好きです^^

掴んで、離してしまっても、またいつかつかむことが出来る・・・・
そのことを改めて知った気がします^^
2007-10-28 Sun 19:40 URL | 龍タロ #M9/4jEaI[ 内容変更] | top↑
★ ひいろさんへ
あ、敏感ですかね?なんだか有難うございます。

言葉に中心点がある…そうなのかもしれませんね。私が発した言葉には私の考え方がやっぱり一番入っている、とか…範囲を広げていくと日本語は日本人の考え方という中心から輪を広げている…なんていう風にも考えられますね。

そんなことをひいろさんの言葉から考えさせて頂きました。そんな感じで良いのですかね…?

「ぎゅっと」言葉そのものを掴んで考えるのは改めてとても奥深いと思いますね…。


コメントありがとうございましたm(_ _)m


2007-10-30 Tue 00:51 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
★ 龍タロさんへ
ありがとうございます。おかげさまで試験はやっと終了しました…。

何だか龍タロさんの言葉を見ているうちに「ぎゅっと」という言葉がますます好きになりました!!

確かにさびしさを感じるときに抱きしめるのは「ぎゅっと」で、そんなちっぽけな姿はきっと可愛らしい、愛らしいですよね。

本当に素敵な言葉だなぁ…。私も何かに「ぎゅっと」してみたくなりました(笑)言葉に「ぎゅっと」したら言葉はどう答えてくれるんでしょうね…?

コメント有難うございました。。
2007-10-30 Tue 00:59 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。