この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『彼女』の紹介と少しばかりの日記を
2007-11-10 Sat 22:11
こんばんは。今日は1日雨が降ってて寒かったです(汗)秋雨は寒い…とはこのことだなぁと思いましたね。何度かスリップしそうになりました(汗)。

自然の景色も雨に当たるととてもみずみずしい景色になるのですね。みずみずしいっていうとちょっと違う気もするんですけど…なんて言うかいつもより儚げな感じになるという…。いつも太陽に向かってぱっと広げるはっぱたちが、雨が葉の先に雫となり先が下がる…それがきっと儚げな景色を生みだしたのでしょう。

木の下で立つと本当に静かで世界の音が吸い込まれていくような、そんな錯覚を覚えました。木の下にあったベンチに座ろうとしたら雨に濡れていて木の下なのになぁ…なんてぼんやり考えていました。という訳で結局座れず。

自然って本当に色んな音を吸い取ってくれるんですよね…たぶん。森林の静けさは心を和ませてくれます。
だからきっと森林浴っていうものがあるんだろうなぁ…。

コスモスが咲いていたり…もみじはもうちょっと先かな。彼岸花は見なかったですね。、と自然や雨の景色、さまざまな風景に癒された、気持ちが安らぐような日でした。



っとさてさて。今日はちょっと大きなお知らせが。

やっと…できあがりました!!小さなものがたり『彼女』です。携帯で作ってようやく仕上がったという…。作り始めてから放置したりして4ヶ月。ふうー。

この小説はえっと…なんというか最後というものを入れていません。あ、ちょっとした恋愛小説です、はい。よくある小説かもしれませんが…結末などはみなさんの中でイメージを膨らませて下さい。これ以上シンプルに説明すると多分話の展開がばれてしまうので(汗)この辺でストップですが…。
あ、主人公は『彼女』です。名前も皆さんの頭の中で膨らませて下さい。なくても大丈夫ですけど。

小説は明日から四日間くらいで載せる予定です。携帯では4つに分けて保存しているのでたぶん4つくらい何じゃないかと思うのですが。

では明日からお楽しみに♪



スポンサーサイト
別窓 | 彼女(小さなものがたり) | コメント:0 | top↑
<<彼女Ⅰ | 空に心溶け込んで | 温もり>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。