この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
世界のまわりを
2007-11-13 Tue 22:38
雲に乗って

小さな街を見て

人と人の繋がりを見て

草が映える様子を見て…




そんなたくさんの世界を見てみたい




とても近くで見てばかりいると

きっと分からなくなってしまうから

遠くで見てみたい

そうしたら

むしめがねで拡大していた世界も

裸眼で見れば小さな世界だと言うことを

きっと気持ちで知ることができるはず




世界のまわりを回れなくても

回ろうと思った途端に

もうその時点で始まっているんだね













何となく不思議な詩になりました。私の世界観とかが出てきているような気がします。これは今日の学校からの帰りに私が「雲に乗って家まで帰りたいなぁ」と友人に言っていた出来事から書いてみました。ただあんまり最近、詩が書けないですね…。ちょっぴり寂しい感じがしています。



さてさて。最近音楽ばかり聞いているんですよ。学校が午前授業ですし。そろそろ勉強に本腰をまた入れなくちゃと少々焦っています…。

今日はポルノグラフィティとかのアップテンポな曲ばかり聞いておりました。改めて思いましたが、ポルノグラフィティってすごいですね。宇多田ヒカルは元から大好きです。

何曲か歌詞ノートに追加決定!!(笑)

では失礼します。あ。『彼女』は明日更新しますね。




スポンサーサイト
別窓 | 詩、ポエム | コメント:0 | top↑
<<夕空(BlogPet) | 空に心溶け込んで | 秋雨>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。