この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
街の一欠片で
2007-12-08 Sat 23:32
人が温かさを忘れたのかなぁと思っていた

自分だけが変わらないんだと思っていた

…でも実は

自分がいちばん忘れていたのかもしれない





そのことに気付けて良かった

今少し

知ることができたのかな






熱い陽射し

肌を刺す凍えてしまう風

少しやわらぐところへ逃げて

辺りを見回してみた




街に転がった空き缶

草むらに雑草が伸びたい放題

昔は誰かの家だったであろう、木の家





たくさんとの出逢いは

人との出逢いだけではないんだね






哀しみの先に光があるということを

少し知ることができた一瞬だったかも

しれなかった






















こんばんは。試験にむけて猛勉強中ですがちょっと息抜き。うん、もう少ししたら戻ろうっと。
月曜日は解析、世界史、家庭科。はぁ12科目はキツイです。理科系の科目が進んでいないなぁ…。やらなくちゃ。

さて。この詩は…私は色々考えながら街を歩いていることが多いんですけど、それを景色と自分の気持ちをかさねてみた感じかな。
いや、実はそんな大したこと考えずに作ったのですが。風景と気持ちがぴったり合う、そんな詩をいつか作ってみたいと思います。流れるようなときと風景…わぁ綺麗だろうな。

どうも風景の描写が半端ですね。やっぱり今度研究してみなくちゃ。


もっと本と出会っていったらいいかもしれないですね。試験が終わってからやることにします!


ではまた(^^)/




スポンサーサイト
別窓 | 詩、ポエム | コメント:2 | top↑
<<ちょっぴりへこんだこと | 空に心溶け込んで | >>
コメント
 試験勉強、頑張ってください!!
高校になると科目が増えるのですね。理系は難しそうですね。

 体育の授業で、ものすごく近くの公園でマラソンをやりました。
その時に、とってもキレイに楓が真紅に紅葉していました。
これを光藤さんが見たらどう思うかな?と思いながら走っていました。

 でも今日見たら、もうほとんど葉が落ちてました。残っている葉も色がくすんでいました。
一時の輝きでした。

2007-12-09 Sun 16:44 URL | さゆり #-[ 内容変更] | top↑
★ さゆりさんへ
返信が遅れてしまってすみません!

無事昨日で試験は終了しました(*^_^*)あとは…答案が来るまでは無難にいけると思います(笑)理系はけっこう難しいと思います…。分かると楽しいですけど、そこまで到達するのに今までより時間が掛かります…。

この時期のマラソン…寒かったでしょうね。

この間の一瞬の輝きとは正反対に今日はもう色がなくなってしまっている…。きっとさゆりさんがこの前見たとき、一番楓は公園という舞台で主役を務めていたのですね。観客の人に出会えて楓は幸せを思いながら散っていったのでしょう。

秋らしさの感じられる優しいコメントありがとうございました。。。

2007-12-14 Fri 20:35 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。