この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
この世界を生きて
2008-03-13 Thu 01:31
空を見上げて聞きます

雲よ あなたはなぜそんなに軽いのでしょう
人は重く飛ぶこともできませんが

太陽よ あなたの明るさを
どうぞ苦しい人に分けてくれませんか

蒼さよ 雨が降るあの暗い空に
戻ってきてくれませんか

月よ あなたはあの明るい昼間に
煌々と照らしてみたいと思ったことはないですか

星よ 街の灯りを全て消して
自分たちで世界を照らしてみたいと
願ってみたことはないですか

地面をじっと見て聞きます

花よ あなたは日々辛さを感じませんか
寂しさを感じませんか

土よ いつも太陽に照らされて
お芝居の舞台の上のように思わないのですか

葉よ 華やかで目立って可愛がられる
あの花になりたいと願ったことはないですか

木よ 夏の激しい雨に濡れるとき
大きな建物の中で雨宿りをしてみたいと
うらやましくなったことはないですか


生きものに聞きます

鳥よ 地面の上を走りたいと思ったことはないのですか
原っぱの上を駆け回りたいと願いをのせたことはないですか

魚よ 逃げ回らなくても生きてゆけるこの世界を
生きてみたいなと思いを馳せたことはありませんか

熊や狐や狸たちよ 自分も何か話してみたいなと
孤独を思ったことはないですか


あなたに聞きたいのです
私が居てじゃまとは思いませんか
呟いていても騒がしくはないですか



出来ないことを考えてしまうことはきっと多くて
思うたび 考えるたび
ふと 立ち止まる












こんばんは。今日は忙しかったです。あ、日が変わってますね…すみません。。

今日は全ての科目の答案が返ってきました!テストを受けた後とか答案を返却される直前って、全ての科目が赤点の気がしてしまうんですけど…それは免れました(汗)

なんかこの詩、壮大になったような気がします。春になってくるとこういう詩を一度は書きたくなるんです。中2のときにも春の詩を書いたら、ものすごい大きなスケールの詩が出来上がったのを記憶しています。
春ですからね、私の中のものも暖かくなって冬眠から覚めるのかもしれません(笑)
いや、それはなんか違いますけど…。


では失礼します。今日も学校なんですよね…行ってきます!!


スポンサーサイト
別窓 | 詩、ポエム | コメント:6 | top↑
<<春の盛大な門出を支えて | 空に心溶け込んで | Thinking of...>>
コメント
もしかして、出来ないことをやりたいって思ったり
他人を羨ましがったりするのは人間だけなのかな?って
思いました。
それぞれ、役目があって、出来ることが違くて・・
でも、それを一生懸命、誇りを持って出来る・・。
そういうのって素敵なことだなって。
それぞれの、個性とか大切にしたいなって、思えました。

学校、がんばってくださいね!


2008-03-13 Thu 08:08 URL | うさぎ #-[ 内容変更] | top↑
耳を澄ませるから
どんなに遠くても
ちゃんとその答えが聞こえるように

静寂の中で
ずっと待っているから
その声が聞こえるまで
2008-03-13 Thu 20:41 URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
★ 「陽の当たらないものたちに光りを」
この言葉は自分で考えて作って
(もしかしたら誰かがもう作って書いていたりしてww)
もし座右の銘と聞かれたら
こう言うかな?って

そんな私の好きな言葉に似て
とても優しくて暖かくて嬉しくて
すごく雄大で希望が見えてくる。

雫さんの代表作になるね。(o^▽^)o)
応援ポッチ☆☆
2008-03-14 Fri 13:51 URL | 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ うさぎさんへ
コメントありがとうございました。
ひとりひとり本当に違いますよね。私の友達を見ていてそう思います。だからその個性をみなさんが誇りを持てたらいいんですけど、常にそうでないのも人、ですよね。
素敵ですよね。私に出来ることはなんだろう?ってうさぎさんのコメントから考えさせて頂きました。。なかなかまだ分からないことが多いですけど…。
2008-03-14 Fri 21:36 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
★ 十萌さんへ
きっと答えが聞こえるときがくる、かな
待ってみよう
だけど、少しだけ探してみよう
自分の周り
太陽の光
自分の下にある土

少し、探して
そのあとは寝そべってみるの

目を閉じて
心、聞いて…

2008-03-14 Fri 21:55 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
★ 雫さんへ
コメントありがとうございました。
そういえば、以前に雫さんと話していましたね。。。

いつも主人公にならないものたちを詩の中で主人公にしたいと…。

私が思うに、なのかもしれないですけど…いつも主人公でなく背景にあったりするものたちって主人公にするととても真っ直ぐな気がするんです。だから、そのものたちがいつも主人公にだってなれるはず、なのに…そんなこと一つ言わず、ずっと立っている。そこに気づいて、書きたくなったんです(爆)
私は結構目立ちたがりな部分があり、自分でも悲しくなるんですけど…。

あたたかい言葉、ありがとうございました。。いつも勇気づけられていますm(_ _)m。

2008-03-14 Fri 22:05 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。