この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
おてがみ
2008-04-15 Tue 00:28
こんばんは。二度目の更新です。日は変わっていますけど…。

あのですね…実は結構気に入っていた過去の詩の記事が途中で切れてしまっていて…詩が途中で終わってるんです。なのでもう一度作りました。

全てあったら当時の作品の方が良かったなぁと思いますね。何だか悔しいです。なので文の繋がりがおかしかったりするかも知れません。。。すみませんm(_ _)m

続きよりどうぞ。あ、これは長いです。

あと…元の記事はこちら→おてがみ(2007.10.01作成)
小さな女の子

頑張ってお手紙を書いた

ちょっと大きめのペン持って


さてさて何を書いているのだろう


「お星さまへ

はじめまして。お星さまにしつもんがあります。

わたしはしあわせです。いっぱいもっているものがあります。

とてもかわいいおもちゃも

うでに入れるのにちょうどいいぬいぐるみさんも

しょうらいわたしもこんな風になりたいなと思える

きれいなお人形さんも

みんなすてきなえがおです

だけど夜がこわいのはなぜですか

お母さんは言います

早くねないとおばけが出ちゃうよ、と

でもそんなときにかぎって

目をとじてもあけても

まっくらで

ねむりにはほどとおくなるんです

どうかおしえてください」






これを読んだ彦星さま

にっこり笑って

でも返事が出来ないことに悔しさを覚えながら

その子のために書いた



「小さな女の子へ

お手紙どうもありがとう。

君には分からないかもしれないね。僕はひこぼし。

僕は実は夜が嫌いなんだ。星だから一番輝ける時間のはずなのに。

君は幸せなんだ。自分で幸せって言えるのは素敵なことだよ。

どうかその気持ち大事にしてね。

今君は夜が怖いと言ったね

僕はさっき言ったとおりだけど夜、嫌いだよ

だって…みんな自分が一番だと思ってる

思うことは素敵だけど…違うんだよみんな。

『僕が一番だ。だから君とは違うんだ』みたいな…

星がぎすぎすしているのは見ていられないよ…

赤い星もいれば

青い星や

黄色っぽい星がいるのがきれいなのにね



実はね、
君のお手紙さ、

僕のたくさんの友達の星に見てもらったんだ

みんなね、君のお手紙で

優しいことばで…自分のことに気づいたんだ



ありがとう。



そっか…君は夜が怖いなら

何とかして助けてあげたいな

ぼくたち星を救ってくれたのは君だから。



じゃあ…夜に『おやすみなさい』って

ベッドに入る前に

部屋を真っ暗にして

空を見てごらん

君はきっと部屋を明るくしてしまうんだろう

ちょっとがまんして暗くして見てね



僕、はね…見えないかも知れない

みんなすっごくきれいだから




ありがとう本当に… 」






女の子は大好きなクマのぬいぐるみと

一緒にベッドに入った

夜が怖いなと思ったけれど

眼をつぶってたらいつの間にか寝てたの





ふと夜中に目が覚めたの

トイレに行きたいなって


そしてトイレから出て

また暗闇の中にぽつんと取り残されたの

怖い…

でもね、そのときね、気づいたんだよ

あのね、空がスッゴくきれいなんだ


ありがとうって空に…心の中で叫んだの

でね、不思議なんだけど…

流れ星が一つすーって流れていったの

私のありがとうに返事をしてくれたみたいに



それから怖くはなくなったんだ

だって暗闇の中だって

お星さまを見ることができるから

とても光っていること、知ったから


スポンサーサイト
別窓 | 小さな物語 | コメント:0 | top↑
<<4月中盤。 | 空に心溶け込んで | 優しさ知って>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。