この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
こんぶ
2008-04-20 Sun 23:06
川に流されるまま
時を辿り
自分の体は流れていき
思いつくままに
大切だと思う、
葉っぱや石を
がむしゃらにポケットに詰め込み

また下流へ…

いつの間にか海へ来ていた
流される昆布を見て思った
昆布は形自由に何も持たず来ていて
自分は水をかくようにして下流まで来て
手はだるく
昆布は楽そうだな…

ふと気がついた
昆布は軽い
太陽にかざせば
光が通っていくくらいに
自分と何が違うのか

よし。
軽くしよう
もうこれ以上ポケットには入らない

自分にくっついてきた石も草も
一緒に捨てた
私自身だけならこんなに軽かったのに
たくさんたくさんポケットに押し込めてたんだ…
知らずとは言え
さっきまでの重さが私に在るままだったら

きっと水中に沈んで
動くことはなかったのかもしれない

軽くなった

水中にいる魚が
私を見上げたら
光は…少しは輝いて見えるかな

そうだったら、
いいなぁ…

























こんばんは。いよいよ学校の行事なども動き始め、想像通り(笑)学校中を駆け回ってます。
確かに疲れますが、とても充実しています。

ですが…みなさんには申し訳ないです。ごめんなさい、記事の更新も滞り、コメントのお返事も遅くなってしまって…m(_ _)m

今週は少し落ち着くとは思うんですけど…何とも言えない部分が多々(汗)

さてさて続きでは久しぶりの日記を書きます。


今日は10時くらいに起きました。あ…遅いですが、いいんです!!今日は休日ー(笑)
そして朝食を食べたのち、勉強し…午後は髪を切ってもらってきました。うん、短くなりました。髪がくくれないくらいです。

実はこの詩…最近のスランプのせいで少し趣向が違うと思います。ご了承下さい。スランプでも少しずつ詩は書いていこうと思いますので。。。




スポンサーサイト
別窓 | 詩、ポエム | コメント:0 | top↑
<<friends | 空に心溶け込んで | 桜の木の下で>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。