この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2008-05-01 Thu 18:57
嵐が街を襲う
人々足早に家に帰っていくのに
私ひとり立ち尽くす

何かを嵐の中から探そうとして
答えを見つけようとして
メッセージ、聞きたくて…

風と雨は舞台の上のように踊り狂い
私は濡れながら観客になった

風と雨…地に叩き続ける

体は冷え切り震え出す
何度も家に帰ろうと思ったけど
雨の中で堂々と胸を張った

風よ あなたに今度追いついてみせよう
あなたは先に行っているといいよ
そう。あなたに会いに行くよ

私の心よ 決して挫けないように
ここで引き返すのはまだ早いから

ここから先が一番大事

きっと…

スポンサーサイト
別窓 | 悲しみの詩… | コメント:1 | top↑
<<I want to yell you forever... | 空に心溶け込んで | >>
コメント
★ 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-05-02 Fri 20:18 | #[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。