この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
暑くなってゆく日々、眠気を共にして
2008-07-01 Tue 18:52
去りゆく日々を
じっと見つめているのもいいけれど
今在る私自身を
思いっきり楽しんでいけたら
もっと楽しいかなぁ。

憧れや想いに浸っているだけでなく
もっと自身を知っていきたいかな

先へ進もう 今目の前の壁の前で
泣いたり喚いたりするのでなく
壁を越えるための手段を導き出すんだ。

きっと憧れに手が届く日が…

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
こんばんは。時差ボケは思った以上の激しさで。でも授業は受けきりました。これから家へ帰ってテスト勉強に費やします。この詩はテストを前にして凹んでいる自分へ、喝を入れるために作った感じです…(泣)

イギリスに帰ってきて二日目そしてテストまであと五日。そのため更新を止めざるを得なくなりました。たびたびごめんなさい…。

しばしお待ち下さいませm(_ _)m

スポンサーサイト
別窓 | 小さな呟き | コメント:0 | top↑
<<Am I...? | 空に心溶け込んで | お姫さま呟く、1人…>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。