この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
織姫から…
2008-07-07 Mon 20:52
今日やっとあなた(彦星)に逢えたね
一年の間、ずっとこの日だけを
…そうあなただけを待ち続けるの

心が泣きそうになったら
あなたの言葉だけを
手探りで闇、掴み
泣くのをぐっとこらえるの
…でもやっぱり泣くこともあるけれど

私たちがこうなってしまったのは
あなただけのせいじゃない
私とあなた…2人でやってしまったこと

だから余計に不思議。

逢うたびに、私が何も言ってないのに
「ごめん」って言うこと

たぶん…この運命(さだめ)に落ちたことなのかなって思うけれど
でも分からないから…あなたに聞けなくて
1人苦しむけれど
あなたはそれを知らなくていいよ

あなたは苦しまないで

いいんだよ
一回でも逢えることがいいんだ
あなたが元気でいることが確認できる、
大切な日になるじゃない

あなたと逢えたことが嬉しいから、
それを想えばどんなことだって
私は乗り越えたい、きっと。











-ねぇ…お星さま、本当に誰かに伝えたいと思ったことって伝わるのかなぁ…-
  お願い、届けてあげて2人の想い。運命(さだめ)は…きっと変わらないままのようだから(Shizuku.K)





















せ、切なすぎますね…。こんな話だったっけ…?と今頭の中で疑問が渦めいてます。本当にこんな恋があったとしたらなかなか辛いですよね。でも相手を好きな人だからこそ、大切な人だからこそできるんだろうなって思ったり、現実はきつくてもこんな風に頑張る2人もいることを教えてくれるのかなって思ったり。

では、テスト勉強に戻らないと…。ということでまた☆


スポンサーサイト
別窓 | 恋の詩… | コメント:0 | top↑
<<雲の中の月を見て | 空に心溶け込んで | 彦星の想い、空に託して…。>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。