この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
お姫さま
2008-08-18 Mon 22:50

続きはこの詩に関してのtalkなので、先に詩をご覧下さい。


今日も私は夜空を眺める

実際ね、やりたくないことたくさんあるの

着たくないんだ ドレスとか
家でズボンはいて一日中あぐらとかかいて座っていたい

お城の中の散歩、飽きちゃった
外ってどうなってるの
夜に景色を眺めることしかできないの
出たいのに…

だからね
いつしかお城の中で
誰かと話すのが、出来なくなっちゃった

もちろん、話すんだけど
でもそこでのお話もありきたりなものばかり

勉強、とか習い事のピアノやヴァイオリン、
たくさんやってるけど…これらは
物心が付いたときにもうやってたの


悲しくなんかないよ
外では強がってみる
ううん、違うの。
弱みなんて見せてはいけないから
強がっているの


苦しくないですか?大丈夫ですか?
私の異変に気がつくと
ここで勤めている人はみんなそう言う
ケイゴガツラインダ…


でもいいの。
この、暗い闇の空が知ってくれているんだもの















こんばんは。最初に1行を書かせてもらいました。後書きから読むという方のために、ですね。少し新しい試み(?)です。
自身がお姫さまになったことがないのに、またなってみました。呟くだけのお姫さま…だけど頑張りやさんで。そんな感じにしました。あと、夜空の要素はこの前の詩 at nightの要素もくわえてみました。優しいお姫さまだなぁ。

以前も書いたことがあるんですけどね、またやってみたくなりましたー。
楽しいんですよ、自分以外の誰かになれるような感じで(笑)。でも、時に辛いですよね。敬語って。

今日はパソコンで委員会の作業と詩集の作業をやっていました。詩集は終わりそうなんだかどうなんだか…。とりあえず、急ぎます。早いに越したことはないですね。

あと…2、3日で学校が始まります。ちょっと今日は頭痛がしていました。なので、今日早く寝て明日は勉強も含めて進めていきたいと思います。

では失礼します☆
スポンサーサイト
別窓 | 詩、ポエム | コメント:0 | top↑
<<数学… | 空に心溶け込んで | What can I...?>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。