この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
周りを見回して
2008-08-31 Sun 21:12
気がつかない
その虚しさに胸が痛む

届かないならまだしも
気付かないのなら始まりもしない

ああなぜ気がつかないのかと
自分を責めてみても
その答えは見つからなくて
理由は何処にも落ちてなどなくて
自分のエネルギーが削がれるばかり

それがあまりにも小さかったのか?
自分が聞かずに先へ進んでいったのか?

両方とも違うかもしれない
でも…両方とも当てはまるのかもしれない

だから今度こそはそんなことをしない
今からだってずっと…見ていたい

自分の誠意を、あなたへ。












雨の中に佇んでみる

いつも雨なんて嫌いで
雨(これ)が襲ってくるたびに
建物の中へ逃げた、でも

答えはそこに落ちてはいない
だから、どこかで考えることが必要だった

激しさをこの雨の中にぶつけてみてよ
自分はきっとそれくらいの強さ、
心から沸き上がる何かを持っているのだろうから

傘なんていらない
今地に落ちてくる、その雨を
直接私の体で感じたいの

いつもはできなくて目を反らしてしまうけれど
やるもんか、これからは。

今決めたの

目に入るって知りながら
空へ、地面とは垂直に見上げてみた

何も考えていなかったこと
今まで知ることができなかったこと
それが雨の中でなら見えてくる気がするの






















同じことを言っている詩を、抽象的な書き方と雨の視点で書いてみました。
うーん、何がしたかったんだろう?まぁとりあえず新しいことにチャレンジ。

明日から学校です。もうちょっと委員会をやらないと動かせないな、はい。
ちょっと焦燥感に駆られ気味…。。。あーどうしよう。。。
書いていたら凹んできました。って…詩で書いていることと矛盾してる!
最近の私の日記、どうもひとりでぼけて突っ込みを書いてますね。

とりあえず、委員会で落ち込み気味ではありますが…
だって、私そこまで何も…って愚痴ってもしょうがないですね。

はぁ。なんかこれ以上書くと内容が暗くなりそうなのでこの辺りで退散します。ではでは。
訪問して下さる方が多いことが今の励みとなっております。本当に感謝しております。
宜しければぶろぐ村のランキングなどを押していって下さいね。



スポンサーサイト
別窓 | 詩、ポエム | コメント:0 | top↑
<<かみかざり | 空に心溶け込んで | たくさんの愛を>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。