この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
for a long time
2008-10-19 Sun 23:15
ああ待ってと片手を挙げてみたのに
その声はもはや届かずに
空気の中をぼんやり彷徨ったようで
返事のない、悲しいその様子は
苦しい渦の中の私でさえ分かった

ーだから、どうせ届かないんだよ

そう自分に言い聞かす
過去からずっとそうしてきたんだけどね

だけど、何度自分に言っていても
助けを求めること多く
結局分かっていないんじゃないかと
また自分を疑い始める

自分に向き合うことを
人はやらなくてはいけなくて
自身も何度も向き合って。

「嗚呼答えは自分か」と
そこへ自分の結論が達しては
ひたすら戦い続ける
…自分と。

私は知らなかった
答えが自分でない、ということがあること。

ーそんなの逃げ道だよ

今度はそうやって
ある意味自分に都合良く責められるように準備をしたのさ

ーさて、準備は終わり。いざはじめようか

始められないんだよこれが。
もしあのとき始めていたら良かったのかもしれないけれど
全力で否定する自分が心の中に居たんだ

また弱いと自分を責めてみては居ても
結局始められやしない



だけどあるとき気付いたんだ

これは逃げているんじゃない
世間体を気にして潔く始めようとしてみただけで
これが本当の自分なんだ、と。


今は辛いとしたって 苦しかったって
自分が生きている間に
1人でもの人が
ひょっとしたら私の声を聞いてくれるかもしれない

そんな大きな賭けに
挑戦したがっている自分がいることに気付いたんだ

長い間、何も気にせずに答えを定めていたけれど
ようやくそうでないことがあることを知ったんだ

長い間思っていたことがあるからこそ
今、違うよってことに気付いた…
そんな気もどこかでするんだ



宜しければクリックお願いします。。。
FC2ブログランキング
にほんブログ村 ポエムブログへ














ええっと…なんかスゴい感じになってしまいました。はい。
心の叫びっぽいのを書いてみようと思ったんですけどね…
言葉って力がありますね。
頭の中でモヤモヤとしていたことが詩の中では風景になれる。

だけど、最近抽象的な言葉にハマっているみたいで、
ちょっと自分で見ていても分かりづらい気がします…。

まだ進化の途中です。これからクリアに出来るように、
また様々な詩を作れるようにしていきますね!!

では失礼します。


スポンサーサイト
別窓 | 心の詩 | top↑
| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。