この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
in the sea and me
2008-10-26 Sun 00:14
湖の奥底の藻の茂みで
小さな魚はバタバタと体を震わせた

それなのに何処にも
聞こえない 響かない 僕はいない

暗くて しつこくて
這い上がる元気さえ失った

太陽の光なんてさ
簡単に届かなくなるんだよ

僕は所詮小さいから
誰にも届くことなんてない
あんなに大きいといわれている太陽でさえ
こんなにすぐに届かなくなるのに

いったい僕がここで足掻いたところで
何が残ると言うんだい

嗚呼と泣き出した
その粒でさえ海の中へ消えていく
やっぱり僕は聞こえない
何も出来やしないんだ


ーかすれていく声
充血していく目
そんな姿を誰も見ていないと
あの魚は言うのだけれど

岩が聞いているってこと
同じように泣いている者がいることなどを
まったく知らない

自分だけじゃない
誰だってその渦があることは知っているんだー







苦しすぎるよ
どれだけ自分にこれだけの壁(もの)をぶつけ続けたら
神のような、人を裁く者は許してくれる?

動けないよ
どれだけ自分に戦わせ消耗し続けたら
兵隊の大将は微笑む?

辛すぎるよ
どれだけ渦の中に自分を押しつけてくれていたら
警察の者は家に帰れと言う命令を下してくれる?



人と魚という
生物どうしで違いながらも
思い悩むことは等しく
そしてむなしく声だけが響き渡る


もっと知りたいよ、たくさんの声。


















暗い詩を書きたくて作りました。。
では。
スポンサーサイト
別窓 | 悲しみの詩… | コメント:4 | top↑
<<ドラムの中の俺 | 空に心溶け込んで | word>>
コメント
重いテーマですけど、まさに現代社会の縮図ですね。
誰にも知られる事なく泣いている人。
最期まで気付かれない人。

まさに悲哀の坩堝。
2008-10-28 Tue 19:13 URL | 蒼穹 #-[ 内容変更] | top↑
★ 蒼穹さんへ
こんばんは。コメントありがとうございました。

あ、この詩をそんな風に見ることもできるんですね。
自分はあまり意識をしていなかったんですけど…

現代社会、辛い部分がたくさんありますよね。
誰かが少し気付いてあげたら、少し言葉を交わせていたら変わったんじゃないのかな、なんてニュースを見ていて思うこともあります。
同じ人同士だから、助け合って生きていきたいですよね。
少しでもそうなればいいなと日々思います。
なかなかそう簡単にはいかないのが現状ですね…。
どうにか打開する方法を模索していきたいです。
2008-11-01 Sat 23:25 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
水面下で
潜在意識の裏で

何が 起こっているの

知る術もなく

そして
知った瞬間がまた 切なくて
2008-11-02 Sun 22:12 URL | 莢 #-[ 内容変更] | top↑
★ 葵さんへ
小さいけれど深い深いその奥で
あなたはうずくまっているのですか

出ておいでよ 怖がらないで
私と一緒に見てみようよ

1人で見ていて涙零していたこと
私も一緒に見てみたい

きっと大丈夫だよ 私も見てる
1人っきりで知らなきゃいけない訳じゃないから


2008-11-03 Mon 20:33 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。