この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
月と自分の影辿って
2008-11-07 Fri 23:16
月よ あなたは知っているのですか
この世界の人、動物など
生きるものすべてを見守ってくれるという
暖かな存在があるのか否か

もしあると言うのなら
その存在は私のこの想いを
知ってくれているのかもしれないけれど…

でも今の私には分からないの
だったらいないって思っちゃうな、
たぶん自分の中が今辛すぎるから


私のこの想いなんて誰にも届かない
それは私自身が一番知ってるの


だけど夜に、丸半分くらいの月のあなたを見たとたん
自然と自分の姿と重ね合わせてた…

姿霞んでは私の眼に映り
また、雲に隠れ…
まるで普段の私のよう
その、暗い姿は誰にも映りはしないけれど

私の想いは突き上がってきては自ら下げて
みんなの前で笑顔で居続けて…
それが昼間の私。

満月では眩しすぎるの
朧気さを放ち
そして月からすると
だいぶ下の方にある雲をも
それがたとえささやかな光だとしたって
地に突き抜けてることに変わりはないんだ

私があの人への、想いと同じようにね

悲しい私の姿なんて
みんなは知らなくていいんだけれど、
ただ…月を見ていたら自分に触れたくなっただけ。

あの人に逢いたいとか
傍に居たいとか
そんな、わがままだって思う気持ちを
ただ、どこかに出したいだけ。

ーあの人は今何をしているのですか
辛い思いの渦に居なければそれでいいのー

自分は何も助けられないのに
ただあの人の幸せを祈っている、だけ

でもどこかで期待しているのかもしれない
いつか想いが届くってことに。

あの月が見え隠れしたときの、
雲から顔を出したときのように強い光を持って…


私も月も影の中で光ろうとする存在
ただ、月と私が違うのは
月は王さまだってこと

私は今影を彷徨っているけれど
王さまになんてならなくていいんだけれど
…いつか私も光りたいと願うの







こんばんは。少し久しぶりですね。雫です。
さて、今日の詩はこれまた久しぶりの恋の詩。

うーん、寒くなってきたからでしょうか。それとも月を見ていたからでしょうか。。
ちょっと書いてみたくなったんですよね。とりあえず片思いの女の子を表現…。

こういう詩を書いてると、その子になったようにして書くんですよね。
何かその辺りが俳優さんみたいだな、とか思っちゃうんですけど。
片思いの女の子、可愛いなぁ…。
私自身はこういう、可愛いとかの要素ないなぁと思うのもあって、別の人になってみたいんですよね。
楽しいですよね、別の人になるのは。何かどこかの映画であった気もしますけど…。

さて、そんな話はさておき。
今日の月、すっごく綺麗だったんですよー。なのでそれを表してみたいなぁと思いまして。
片思いの人と月って似たもの同士なのかな。
そんなことも改めてぼんやり考えていました。


よく考えてみると月が朧気に見えるのもすごいことですね。

雲は地面からだいたい10km以内と言われてます。
この前イギリスに行ったときも雲の間を通って行きましたから(高さ約4、5㎞)、きっと事実ですね。

また月は地球から38万km離れているそうです。

ということは…月を見ている私たちは38万㎞という遠さから放たれた光を見ていると言うことですね。
だからきっと雲に隠れても少し見える、「朧気」という状況になるのでしょう。。

すごいなぁ…神秘、というか壮大さというか…そんな感じのものを感じます。

ちょっと語っちゃいました。月は見ていても飽きないですね、ほんと。


そうだ、みなさん、訪問やコメント有り難うございます。励みとなってますm(_ _)m

なかなか来られないのは申し訳ないんですけど、こちらも頑張ってます。波はありますけど。。
みなさんも風邪など引かれないように気を付けて下さいね。

では失礼します。



スポンサーサイト
別窓 | 恋の詩… | top↑
| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。