この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
風吹く中で
2008-12-10 Wed 00:40
何が真実なのか分からないのに
勝手に決めつけるなんてもったいないよ

どこかの風から聞きましたとか
何となくですとか

真実は在るものだから
たとえ別の場所でまったく違うことを言われていたって
形は変えないんだよ

それなのにそんなことも知らないで
優しい川や風を敵と決めつけちゃダメだよ

味方かも知れないから
自分にとって未知なる世界かも知れないから

風よ あなたはどんなところで生まれたの
水よ あなたはどこをめぐってきたの

自分は地球上のほんの一部で小さく居るわけだけれど
自然たちはもっと大きな所を旅したんだろうな

だからね できるだけ決めつけないように
そっと見ていたいんだよ









何だか詩が…同じようなテーマばかりになっている気がします。。。
みなさんに申し訳ない感じがしますね…。
いや、詩を書きたいな、とは思うんですよ。だけど表現できずで…さりげなく困ってます。。
とりあえずは目の前にある試験を終わらせて、それから詩について考えていこうと思います。

コメントを下さっているみなさま、土日に返信させて頂きますので少々お待ち下さいませ。。


スポンサーサイト
別窓 | 詩、ポエム | top↑
| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。