この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
your side
2008-12-12 Fri 19:54
君の隣を歩きながらふと思う…

例えば大きな学校に行っていて
知っている人が何百人いたとしても
こういう出会いはないのかもしれない

だからといって大きな会社や
自分が属するものがあったとしたって
絶対に出会えるかって言うとそうでもなくて

だからたくさんの人が
「偶然の出会い」っていう言葉を使うのかもしれない


君の顔をふっと見てみる


今ここにある温かな空間が
例え自分の未来から見て
儚い時間になってしまったとしても

大好きなんだ、今こうして居られること
嬉しいんだ、君と一緒の時を過ごせること
何より隣で見ていられること

君は気付いているかな、
君の隣にいる、小さな人が感謝しているってこと…

そりゃあ…もし君が居なくなったらって考えるだけで
目の前の景色さえ分からなくなってしまいそうだけれど

もし何かあったりして君と時を共に過ごせなくなったって
それを恨んだりしたくないんだ
どんなに悲しくたってそれなら悲しいままでいい

なぜって…恨みに変わってしまったら
この、想い出さえ失ってしまうことだろうから
頭の中にだけはせめてとっておきたいんだよ 誰に気付かれなくても。

なんてね、ちょっと考え過ぎちゃうんだろうな
だから気付くと君の手を取る自分がいた

ずっとこのまま続くといいな、という想いも入れて。









こんばんは。試験終了しました☆しかし試験期間中に風邪を引いて鼻がぐしゅぐしゅいってます…(汗)

さて、この詩なんですけど。私が最近よく聞いている歌の影響をかなり大きく受けた作品です。
だからこの詩はその歌の中での景色みたいなものをメインにもってきました。
背景はまた別の曲の光景も混ぜたりして(笑)

しかし恋の詩は…書けていないなぁ私。。もっともっと技術を磨いていきたいな、とも思います。
もうちょっと景色をくわえていけるようにしたいですね。

では失礼します。。。

スポンサーサイト
別窓 | 恋の詩… | コメント:6 | top↑
<<少し穏やかな日になって | 空に心溶け込んで | 風吹く中で>>
コメント
運命って云うのは、いつも突然ですよね。
『ふと』、『なんともない』、『ありきたりな』、『出逢い』が、
自分の運命の出逢いだったりするんですよね。
僕も、そんな偶然の出逢い、してみたいです。
2008-12-12 Fri 22:56 URL | 蒼穹 #-[ 内容変更] | top↑
★ Re:蒼穹さんへ
こんばんは。コメント有り難うございました。
そうですね、運命は突然ですよね。
きっとこれから先蒼穹さんにもそういう機会が訪れるんじゃないかな、と思います。

人によってまったく違うと思うので、分からないですよね。。。


2008-12-13 Sat 20:21 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
>なぜって…恨みに変わってしまったら
>この、想い出さえ失ってしまうことだろうから

うん、あるな、って 思った。
恨む事はイケナイ事だとおもう。
でも
ある意味、それだけ想いが強かったからこそ
恨むぐらいの気持ちになるのかな・・と
悲しいことだけれどね。

いつも来てくれて、ありがとう。
応援★★
2008-12-17 Wed 14:06 URL | 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ Re: 雫さんへ
コメント有り難うございました。

> >なぜって…恨みに変わってしまったら
> >この、想い出さえ失ってしまうことだろうから
>
> うん、あるな、って 思った。
> 恨む事はイケナイ事だとおもう。
> でも
> ある意味、それだけ想いが強かったからこそ
> 恨むぐらいの気持ちになるのかな・・と
> 悲しいことだけれどね。

どうなんだろう…難しいですよね。
想いが強いというのは大切なこと…
だけどその想い、もしかしたら期待や希望も
一緒に在るのかもしれないですけど…
その気持ちたちを踏みにじるようなことになったら
やっぱりそれは酷いことですよね…。

人によって違うんでしょうね。
想うことは諦める、だけど想い出だけは…
と私の、この詩の中であるような場合と
想い続けるからこそあなたを追っていたい
と言う場合と。

結論が出ないです…(汗)
どちらとも自分に当てはまりそうな気もしますし。

>
> いつも来てくれて、ありがとう。
> 応援★★

こちらこそ、忙しいなかありがとうございます。
またお越しください。。応援もさせて頂いてます☆
2008-12-17 Wed 16:06 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
★ こんばんは。
コメントありがとう。
来るのが遅くなって、ごめんね。

「この胸のときめきを」
って 
タイトルを見ただけで
本や映画なら、絶対に読みたく、観たくなる・・
このタイトルを何時ごろ見たのかは
憶えて居ないけれど・・
すごいな、って タイトルだけで、感激したのを憶えて居ます。

だからこそ、人は 誰かを好きになった時
その 胸の ときめきに
苦しくなったり 嬉しくなったり 悲しくなったりして・・
いつの日か、それが人を恋しているんだと気づく

人を好きになると、自分が変わっていく・・
悪くなろうなんて、考えないはず・・
成長しようとか、その人に追いつこうとか・・
だからこそ、恋はその結末がどうであれ・・
恋する事は、とても大切な青春の一ページなのだと・・

応援★★
今日は押し逃げではなくて、ちゃんとコメントできたよ。。
2008-12-20 Sat 19:26 URL | 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ Re: 雫さんへ
こんにちは。昨日しようと思っていたのですが、
返信が遅くなってしまって申し訳ないです…。
コメントありがとうございました。

> 「この胸のときめきを」
> って 
> タイトルを見ただけで
> 本や映画なら、絶対に読みたく、観たくなる・・
> このタイトルを何時ごろ見たのかは
> 憶えて居ないけれど・・
> すごいな、って タイトルだけで、感激したのを憶えて居ます。

わぁいいタイトルですね。素敵…
そういえば雫さんのコメントで「この胸のときめきを」
という言葉が気になったので調べてみました。
どうも外国の曲で、邦題になったもので
「この胸のときめきを」というタイトルのものが在るみたいですね。
ちょっと今度機会があったら聞いてみたいです。。

> だからこそ、人は 誰かを好きになった時
> その 胸の ときめきに
> 苦しくなったり 嬉しくなったり 悲しくなったりして・・
> いつの日か、それが人を恋しているんだと気づく

「始まりは突然」とか「一目惚れ」…などと言うように
いつだって急になんですよね。
気付くとかけがえのない人になっていて、
自分でびっくりしたり。

すごいことですよね…
どんな確率なんだろうって考えると
果てしない数字にびっくりします。
また、怖くもなりますよね。

> 人を好きになると、自分が変わっていく・・
> 悪くなろうなんて、考えないはず・・
> 成長しようとか、その人に追いつこうとか・・
> だからこそ、恋はその結末がどうであれ・・
> 恋する事は、とても大切な青春の一ページなのだと・・

好きになると、変わっていきますね。自分の中が。
やっぱり好意を持ってほしいですからね、その人から。
それに初めて気付くときが「青春」の一時期なのかもしれないんですね。

色々と学んでいきたいですね…。
そこからやっぱり成長させたいですし。

> 応援★★
> 今日は押し逃げではなくて、ちゃんとコメントできたよ。。

本当にありがとうございます!!きっとお忙しいでしょうに…。。
こちらからも応援に行かせて頂きますね☆(^^)/

2008-12-21 Sun 11:38 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。