この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
自分自身への約束を果たそうと
2008-12-24 Wed 15:55
幸せや嬉しさは自分のすぐ近くにあると
どんなときでも信じていよう

だから今が辛いときは
その先を見ていたいんだ

ずっとずっと。
スポンサーサイト
別窓 | 小さな呟き | コメント:2 | top↑
<<Christmas Night | 空に心溶け込んで | メモ?>>
コメント
★ こんばんは。
>幸せや嬉しさは自分のすぐ近くにあると
どんなときでも信じていよう

冷静になれたら、そう思えるし、気がつくのだけれど・・
本当に悲劇は何度も繰り返して悪魔のように来る時がある。
信じる気持ちを持ち続けられるように
自分を信じて進むことが出来たら、いいな。
そう思った。

なかなか来れずに、ごめんね。
やっと休みに。
応援して帰るね。★★

2008-12-29 Mon 23:56 URL | 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ Re: 雫さんへ
こんばんは。コメントありがとうございました。

> >幸せや嬉しさは自分のすぐ近くにあると
> どんなときでも信じていよう

> 冷静になれたら、そう思えるし、気がつくのだけれど・・
> 本当に悲劇は何度も繰り返して悪魔のように来る時がある。
> 信じる気持ちを持ち続けられるように
> 自分を信じて進むことが出来たら、いいな。
> そう思った。

私はまだ経験していないことの一つではあると思うんですよね。
そういう大きな壁に出会っていない気がします。
きっと雫さんや、大人の方々は経験しているのかな…そう思います。

だからこそ、元気なときにブログに書いておいて、
凹んだときにもう一度自分の詩を見て
「こんな風に思ったこともあったな
当時は気付かなかったけれど…」
なんて考えられたらいいなと思ってこんな詩を綴りました。

自分を信じて、そういう壁に当たったときも乗り越えていきたいです。

> なかなか来れずに、ごめんね。
> やっと休みに。
> 応援して帰るね。★★

体大丈夫ですか…?
こちらのブログに来て下さるのはもちろん嬉しいんですけど、
体を優先して下さい。。
いつも応援ありがとうございます。今から行かせてもらいますね☆

2008-12-30 Tue 00:23 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。