この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
自分の前に
2009-02-09 Mon 21:56

たくさん考えたら
なんだか
分からないことも…山のように積み上がっちゃった
がらくたが私の前に
意地悪で置かれたんだ
そうとさえ思った

だからね、
一気に山を作ってから壊したりなおしたりするんじゃなくて
少し山を見つけては 乗り越え
また山に出会って自分を知って…

そんな風にしたいと思うんだけれど
難しいときだって…そりゃああるよね。

私に出来ることはね
一気に富士山に駆け上がるのはやめよう…と
心掛けることだけ。

砂浜にしか居られなかった私が
のぼることを少しずつ覚えて
立ち止まったりしながらも
山のてっぺんまで辿り着けるようになりたい

  

…そう夜空に決意を告げた
星よ 待ってて
今度はもっと空気の澄んだところで
あなたの美しさをこの目に映してみせる









宜しければクリックお願いします。。
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ



  
  
  
  
  
  
  
  

夢への道筋を表したいなぁ…なんて思いながら綴ってみたり(爆)

やっぱり少し不安もあります…ね。とりあえず頑張ります。
スポンサーサイト
別窓 | 詩、ポエム | コメント:8 | top↑
<<たたかい-君が生きるために- | 空に心溶け込んで | 貴方の言葉(詩)バトン>>
コメント
人生山あり谷あり。と言いますが、中々どうして、
山しかないと思えてきます。
どれだけ困難を乗り越えても待ってるのは、上り坂ばかり。
だけど、その奥にある下り坂を目指して、歩いていけるんですよね。
ただ、ゴロゴロ転がるのは痛そうですけどねw
2009-02-11 Wed 08:39 URL | 蒼穹 #-[ 内容変更] | top↑
すこしずつが いちばんいいよ
無理して進んでも
失敗に気づいても引き返せなくなるから。

堅実に一歩ずつ着実に
自分の足で経験を積むことが一番。
人の言葉よりも、自分の目で確かめることですね。

応援★★
2009-02-12 Thu 18:26 URL | 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
乗り越える気力のない時は
立ち止まって休んだり、
周りの景色を眺めたり、
小さな花が咲いているかもしれないし、
風が心地よいかもしれない。
きっとまた歩きだせるし、
諦めない限り道は続いてゆくから。
2009-02-13 Fri 10:56 URL | mk #4C5bA0qg[ 内容変更] | top↑
★ Re: 蒼穹さんへ
こんにちは。コメントありがとうございました。
返信が遅くなってしまって申し訳ないです…すみません。。

> 人生山あり谷あり。と言いますが、中々どうして、
> 山しかないと思えてきます。
> どれだけ困難を乗り越えても待ってるのは、上り坂ばかり。
> だけど、その奥にある下り坂を目指して、歩いていけるんですよね。
> ただ、ゴロゴロ転がるのは痛そうですけどねw

そうですね…下り坂もいいですよね!(笑)

人生の筋って山脈のようなんでしょうね…
起伏が激しいでしょうし、
酸素が足りなくなったりするかもしれないですし。。

でもまったく1人で登ったり降りたりしているわけではないので、
助け合いつつ、歩いていきたいですよね。

転がるのは痛そうですけど、
ゆっくり降りながら景色を見ていたりもしたいです(笑)

2009-02-13 Fri 16:54 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
★ Re: 雫さんへ
こんにちは。コメントありがとうございましたー。

> すこしずつが いちばんいいよ
> 無理して進んでも
> 失敗に気づいても引き返せなくなるから。

> 堅実に一歩ずつ着実に
> 自分の足で経験を積むことが一番。
> 人の言葉よりも、自分の目で確かめることですね。

少しずつ…がいいですよね。
どうもやり始めてしまうと、あれもこれも…となって、
早くやってしまおうと思ってしまいます。。

体とかにも限度はありますし、のんびりがいいですよね。。。

たくさんの人の言葉を聞いて、
それを考えながらも
自分に合うものをオリジナルで作り出すことが大切ですよね。

そして自分の足、手…「自身」で全て感じることができたら、
何よりの強さになる、そんな気がします。

> 応援★★

ありがとうございます!!(*^_^*)
2009-02-13 Fri 17:02 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
★ Re: mkさんへ
こんにちは。コメントありがとうございました。

さっきまでいつの間にか下を向いていたから
周りのことには気付けなかった

花 草 石ころ 風 空 近くの川

全てが自分でも気付かないうちに
遠く遠くになってしまってた

大丈夫という気がする
今こんなに悩んでいるんだもの
そのうち頭の中でのたくさんの道が
「初めまして」って出会って
また大きな道を作ってくれそうな、
そんな気がしたんだ

歩いていこうどこまでも
かすかに頭の奥に眠らせつつ…


2009-02-13 Fri 17:07 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
time will tell
時間が経てばわかる だから
そんなあせらなくたっていい

そう言ってくれる人が傍に居るよ
きっと君を見守っててくれているよ


山を登ることは、とても素敵なこと。
目の前の急勾配に少し、たじろいだりするけれど。
誰もが山頂を目指しているのだけれど。
その頂きだけが綺麗なわけでは無くて。
その道のり全ての瞬間に輝きがあって、夢があって。
未来はいつも、君と一緒に歩いているんだ。



2009-02-13 Fri 18:37 URL | sigezo #UdZVeAmE[ 内容変更] | top↑
★ Re: sigezoさんへ
こんばんは。コメントありがとうございました。。。

> time will tell
> 時間が経てばわかる だから
> そんなあせらなくたっていい

宇多田ヒカルですよね!この歌も知ってます。
sigezoさんのコメントを見たとき、
すごくどきっとしました。



ありがとう いつだって誰かに助けられている私
山に登る私の横の道で
今も旗ふって見てくれている人がいる

だからこそ景色も彩られていくんだ
自然と同じくらい大切な、人の笑顔

みんなの笑顔を未来まで続かせられるように
自分の小さな足を一歩一歩踏み出していく

頂上を目指していくけれど
大切なものは置いていきたくないから
少しずつ 少しずつ近づいていくよ


sigezoさんの、暖かい言葉は
何だか学校の先生のような感じがしました。

私の知っている歌の歌詞でさえ
自分が必要なときに耳に入ってこなかったのですが、
それをsigezoさんに教わった気がします。


2009-02-15 Sun 21:48 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。