この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
雲-風の強い日に-
2009-03-21 Sat 00:12
強い風に乗って流される雲を見ると
なんとなく寂しさをおぼえていた
…それは私が小さな頃からのことだった

小さい頃の私が寂しさを感じていたのは
きっと雲が勢いよく形を変えていくからで
普段とは違った形や動きに
ただびっくりさせられていたから

今私が雲を見ていて、
胸の中の空虚を感じているのは
届かない…ということの辛さを感じているから
その想いがまるで雲みたいなんだ
感情を雲に馳せてたみたい

自らにとって大切なものは
今こうして流れている雲のように
形定めぬものであって
…手を伸ばしても辿りつけない運命(さだめ)なの…きっと。

雲を見られただけで良かったじゃないか。

そんな声が聞こえてきそうだけれど
そうよね…ゼイタクなのは自分でも分かっているの

でも、大切なものだから
それだけはそばに在り続けて欲しいと願うんだ…
他のものは諦められても
これだけはそうはいかないの。
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  


こんばんは。ときどき…漠然と考えるんですよね。大切なものたちってなんで儚く感じてしまうのかなぁ…と。
スポンサーサイト
別窓 | 悲しみの詩… | コメント:5 | top↑
<<抱っこ | 空に心溶け込んで | 岐路-だれともちがう道->>
コメント
★ こんばんは。
今さっき帰りました。
時間が無いので応援して帰りますね。
レスは明日になるかも?
コメントは明日来ます。ごめんね。
応援☆彡☆彡
2009-03-22 Sun 22:47 URL | 雫  #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ NoTitle
確かに、雲 って 不思議ですね。
色んな形に変わるし、流れて行く。
雨を降らしたり、すこし柔らかな陽射しを防いでくれたり・・と。

思うのだけど、人はいろんなものに守られているのだと。
雲もそのひとつなのかな?

晴れの日ばかりだと、人は喜んでいるけれど
本当は大間違いで、日照りになってしまって大変。
雲にも感謝しないとね。

応援☆彡☆彡
2009-03-25 Wed 22:28 URL | 雫  #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ NoTitle
こんにちは、雫さん。(*^^*)
共感してしまいました。

>大切なものたちってなんで儚く感じてしまうのかなぁ…と。
ねっ、ほんとうに。^^
一番近くに感じていたいもの、傍にあって欲しいもの程
どんなに頑張っても、届かないように思えてしまって。

まるで、雲のようですね。
もし、飛行機に乗って、雲に手が届いたとしても
それを掴むことはできません。
自由気ままに形を変え流されて・・・留まらない。

>雲を見られただけで良かったじゃないか。
>そんな声が聞こえてきそうだけれど
>そうよね…ゼイタクなのは自分でも分かっているの
ゼイタクな気持ちじゃないですよ。(*^^*)
寂しいときには心が締め付けられて・・・涙が零れ、
やっぱり手を伸ばし触れてみたくなってしまいますよね。
あたたかく包んで欲しいと願ってしまいます。
それだけで、安心できるのに。

雲は・・・
たくさんの人たちの想いが詰まっているのかな?
喜びの涙、悲しみの涙、幸せの涙・・・努力の汗・・・
いろいろな人の流した雫が、浄化されて空に上り雲になって。
その想いが、白いふわふわの柔らかい雲になったり
大粒の雨を降らせそうな、灰色の雲になったり
いろいろな気持ちが、あの空に浮かんでいるのかな?
私の想いも・・・雲になって・・・
いつか恵みの雨になって、大地を潤し・・・
悲しみの涙も、幸せの雫に変わるといいなっ。(*^^*)

雫さんの繊細で優しい心が、痛いほど伝わってきました。
いつも、ありがとう♪
2009-03-26 Thu 10:53 URL | sora #EvLE3K6A[ 内容変更] | top↑
★ Re: 雫さんへ
こんばんは。コメントありがとうございました。
2つ一緒に返信させて頂きますね。

> 今さっき帰りました。
> 時間が無いので応援して帰りますね。
> レスは明日になるかも?
> コメントは明日来ます。ごめんね。
> 応援☆彡☆彡

忙しいときでも来ていただけて嬉しいです。
レスは私の方が遅いくらいなのであまり気になさらないで下さいね。

> 確かに、雲 って 不思議ですね。
> 色んな形に変わるし、流れて行く。
> 雨を降らしたり、すこし柔らかな陽射しを防いでくれたり・・と。

そうですね。雲が灰色のときは地に雨を降らせ、
白いときには景色に溶けてしまう感じがしますね。

> 思うのだけど、人はいろんなものに守られているのだと。
> 雲もそのひとつなのかな?

> 晴れの日ばかりだと、人は喜んでいるけれど
> 本当は大間違いで、日照りになってしまって大変。
> 雲にも感謝しないとね。

人はきっと色々なものに守られていると思います。
勉強していて思ったことがあるんですけど、
人ってすごく繊細な生き物なんですよね。

例えば…それは身体の器官や周囲の状況、まで。
少しでも筋肉の動きがいつもと違うと痛いと感じたり、
私のように…気温差が激しかったりして
体調が変わってしまったりとか。

だけど、人は生きることができます。
日本はどんどん長寿国になっていますし。

そうやって考えていくと、空や大気(同じような言葉ですね)、
自然に守られて生きているんだなって、そう感じます。

ありがたいことですよね…本当に。

> 応援☆彡☆彡

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

2009-03-26 Thu 20:56 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
★ Re: soraさんへ
soraさんこんばんは。コメントありがとうございました。

> 共感してしまいました。

> >大切なものたちってなんで儚く感じてしまうのかなぁ…と。
> ねっ、ほんとうに。^^
> 一番近くに感じていたいもの、傍にあって欲しいもの程
> どんなに頑張っても、届かないように思えてしまって。

最後まで読んで下さったんですね。
共感もして頂いてありがとうございます!
soraさんのコメントが私の想いの全てを書いてくれている気がします(笑)

ただ在ってほしいなってそう願ってしまうことばかりです。

> まるで、雲のようですね。
> もし、飛行機に乗って、雲に手が届いたとしても
> それを掴むことはできません。
> 自由気ままに形を変え流されて・・・留まらない。

あんなにわたあめみたいなのに。
クッションの中にいるみたいなのに。
掴めないんですよね。。
そうですよね。
せめて止まってくれたら届くかもしれないのに、
それさえ雲には難しい願いですね。。

> ゼイタクな気持ちじゃないですよ。(*^^*)
> 寂しいときには心が締め付けられて・・・涙が零れ、
> やっぱり手を伸ばし触れてみたくなってしまいますよね。
> あたたかく包んで欲しいと願ってしまいます。
> それだけで、安心できるのに。

本当にその通りです。
今涙が出てしまいそうなくらいにsoraさんの言葉が暖かいです。。

今すぐに手を伸ばして掴むことができるなら
布団をかぶるように暖かさで自分の周りがあるなら
泣くことも寂しいと感じることなく
笑顔で暮らしているかもしれません。

だけどもしかしたら、その周りの暖かさに気付かなくて
無表情で接している自分が居たかもしれません。。

だから…もしかすると『寂しさ』や『苦しい』感情も必要なんだろうなぁ…
辛さの壁のMAXを乗り越えたとき、いつもそう思うんですけど
なかなかそうとは割り切れないんですよね、毎度。

> 雲は・・・
> たくさんの人たちの想いが詰まっているのかな?
> 喜びの涙、悲しみの涙、幸せの涙・・・努力の汗・・・
> いろいろな人の流した雫が、浄化されて空に上り雲になって。
> その想いが、白いふわふわの柔らかい雲になったり
> 大粒の雨を降らせそうな、灰色の雲になったり
> いろいろな気持ちが、あの空に浮かんでいるのかな?
> 私の想いも・・・雲になって・・・
> いつか恵みの雨になって、大地を潤し・・・
> 悲しみの涙も、幸せの雫に変わるといいなっ。(*^^*)

そうだったらいいなぁって思います。
自分の苦しい感情が何処かで生かされるなら、
それだったら何だか自分もこの世界で役に立っているのかな、
ってそう思うので。。

わぁ…すてき…。
みんなの想いが溢れて『空』が出来上がってるなんて…
地球って素敵な世界ですよね。
自然がきれいだなぁと日々感じます。

雲はいったいどれくらいの想いを持っているんだろう。

寂しさや悲しさもですけど、
その中にはそれ以上の笑顔や優しさ、
綺麗さや美しさも…
たくさんたくさん入っているんでしょうね。

人でないものに自分がなることができるんだとしたら、
雲になってみたいですね。
ひとつひとつの想いの声に耳を澄ましていたいです。

> 雫さんの繊細で優しい心が、痛いほど伝わってきました。
> いつも、ありがとう♪

こちらこそいつもsoraさんの言葉に癒されています。。
優しいコメントをありがとうございますm(_ _)m

長くなってしまってすみません(泣)

2009-03-26 Thu 21:18 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。