この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「今」
2009-05-14 Thu 00:18
何も考えずに生きてきた時を駆け抜け
「今」と「明日」の違いを
大きいものだと感じるようになった頃

自分にとっては未知の世界である「明日」に目を向けた

「明日」の時の輝きに私は目を離せなくなって…
そうしたら「今」が辛いときでも
頭の中で薄めさせることができるようになった

それでもなお壁は私に迫ってきて、
私はそのときはたと立ち止まった

「明日」だけを信じて生きてきたら
今この時間が見えなくなって
絶望の淵に立たされている
そのときの…その瞬間の自分を憎んだ
「あぁ 明日になればいいのに」
ただ…そう思った

『「今日」を信じていないと
足元から崩れ落ちてしまうのかもしれない』

そう思ったあのときから
少しずつ視点を変えながら歩いていた

「過去」は少しずつ見ていくことにしよう
そして
「今」と「明日」を大切にしていこう

誰に、というより
何より自分自身にそう誓ったんだ

少しでも…楽しみたくて。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



こんばんは。何だか同じような雰囲気の詩ばかりですみません。。

本当は土曜日くらいに恋愛の詩を書こうと思ったんですが、なかなか書けなくて…。本当に時間が無いんですよね。

ではでは失礼します。
スポンサーサイト
別窓 | 曲へのささやかな自分の想い… | top↑
| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。