この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
今のその先に
2009-08-13 Thu 22:24
苦しい壁のその先には
「いらっしゃいませ
さぞお疲れでしょう」と
声を掛けてくれる人が立っていた
そしてこう聞く
「さて、あなたは右の道を行かれますか
それとも左の道を行かれますか」

やっと一つくぐり抜けたばかりの私だが
そこでまた迷うのだ

右の道に行けば
「自信」が手に入るが
「自身」が手に入らない
左の道に行けば
「芯」が手に入るが
「心」が手に入らない

どちらが正しいかいつも分からず
誰かに尋ね歩く私は
人を訪ねるたび自分を見失いかける

右がいい
左がいい

みんなそれぞれの考えのもと、
そう自身に結論付けていく

だけどもしかしたら
道は左と右だけでなく
自分が作り出すことも可能かもしれない

真ん中の道
散歩道
坂の道

何だか道が増えてきたね

そうすると…
後から来た人は
選べる道が多くなっているのかな

小さな道でも
隠れている道でも
でこぼこ道でも

私らしい私の道を探し続けたい

そう、人が
壁をひとつ越えるたび
新しいことをひとつ以上知ることができる
道の作り方を知っていく

諦めていたら
現状維持さえできず下降線
でも…

悩んでいることや悲しいこと、
苦しいことは…

いつか、いつか自分が自分を振り返ったとき
気づくよ、自分がどれだけ頑張ってきたか

その日を信じなきゃ、と言い聞かせ
私は少しずつ先へゆく

時も…ゆっくり進んでる

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


えっと…受験生だからかもしれません、こういう詩が続くのは。
皆さんには申し訳ない気持ちもありますが…
ポジティブな気持ちを少しでも書き留めておきたい、最近そう一層強く思っている結果、このような詩を書きたくなるのかもしれないですね…。

ではでは失礼します。
スポンサーサイト
別窓 | 詩、ポエム | top↑
| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。