この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
werewolf-満月の日の…-
2010-02-19 Fri 00:48
心の中をくすぶる想い、
すべて消し去りたい衝動に駆られ
隅の闇に1人、うずくまる

-光がふっと照らした-

何が来たの 敵?味方?
どちらだとしても
今の僕、いや今夜の僕は敵とみなしてしまう…

さあみんな逃げて
今夜の僕は凶暴そのもの
月に照らされて、僕は強くなる

「強くなるんじゃない、甚大なる力を手に入れるだけだ」

ああ恐い 恐いよ
今夜どこを襲うか見当もつかない
明日のニュースを 僕は 何食わぬ顔をして見ているのだ

そんな自分が大嫌いだ
知人はみな知らない
誰にも言えない
ああ 止めてくれこの狼(ぼく)を。

何があれば止められるのだ
愛?心?信頼?
それら全ても今夜だけは敵に回してしまうのに…
求める自分がもどかしい

何かが暴走する僕を止めてくれないだろうか
小さい頃から問い続けた疑問、
そしてこれからも問い続けるであろう課題

-悪夢の夜、目を覚まし始めた
僕の手には鋭い爪が生え出す
ダレモマモレナイ マモラレナイ マモリタイ…-


























心の闇、いきなり照らされると
人は恐怖を覚える
でもそっと寄り添って静かに照らされると
人は親しみを覚える

それを求めたいのかもしれない

誰にも言えない悲しみ、苦痛を
きっと誰しもが抱えて「今日」という日を過ごす

「明日」はおてんとうさまさえも見えない
暗中模索しながらも『きっと』を信じて眠りにつく

だから私たちは願う
『明日もいい日になりますように』
『明日こそはいい日になりますように』

祈るの そして祈り続けたいの
誰でも…全ての人たちの
願い、想い、声が叶うことを

辛い今日よりは素敵な明日を
冷たいものよりは暖かいものを
静かに静かに想い続けながら眠りにつきます









何かを信じて生きていくのはとても難しいことですね。。
werewolfを書いていたら切なくなってしまって、
続きの詩でこんな風に書いてしまいました(爆)

みなさんこんばんは。詩の呟きから始まった追記です(笑)

この詩(werewolf)ちょっと今までと雰囲気が違う気もします。
何が違うんだろうなぁ…。
久しぶりに力を入れて書きました。

今日は午前中硬筆作品を仕上げ、午後は出かけてきました。

並木道…大好きです。木々に包まれている感じに安堵感を覚えます。
時期的に枝の葉っぱがなかったので、少し物寂しかったです。
空気が冷たく、鋭い感じでした。
夕暮れの木々の景色、空の色…うーん、何か好きです。
一日の中でいつが好きかというと、きっと夕方と夜です。

あ、話はこの詩に戻りまして。
曲は「Believe」(嵐)を聞いていました。嵐のファンではないですが、
この歌は結構好きです。エネルギーを感じます。

werewolf…実は途中からある人物をモデルに描きました。
最初は狼人間を書くつもりはなかったんです。
人の悩み、葛藤を書こうと思いまして。
でもちょっと路線変更していったら、狼人間に落ち着いた、という感じです。

ハリーポッターに出てくるルーピン先生ご存じですか?
彼がモデルなんですけど。私大好きなんです。
誠実だし、心強いハリーの味方だし、暖かい雰囲気を持っているし。。。

そのルーピン先生がすごく悩んでいるシーンがときどきあるんです。
狼人間ゆえに。あんなにいいものたくさん持っているのに
そのせいでルーピン先生には
人では起こらない壁が立ちふさがることがあるんです。

途中からそんなことを考えながら作っていました。



ではでは失礼します。

(p.s.どうしてこんなに打ち間違いが多いんでしょう…
記事にミスがないことを祈ります。。)

スポンサーサイト
別窓 | 悲しみの詩… | コメント:4 | top↑
<<夜のメリーゴーラウンド | 空に心溶け込んで | 流れ星>>
コメント
狼男って、元々は人間なのに、急に姿かたちが変わるわけですよね。
そう云う人間の気持ちってどんな感じなんでしょうね。
2010-02-21 Sun 14:49 URL | 蒼穹 #-[ 内容変更] | top↑
★ Re: 蒼穹さんへ
こんにちは。コメントありがとうございました。

> 狼男って、元々は人間なのに、急に姿かたちが変わるわけですよね。
> そう云う人間の気持ちってどんな感じなんでしょうね。

そうですよね…難しいです。
私たちは狼人間になれませんからね。。

でも、とても人間らしい人ほど、苦労しそうですよね。
良かったです、そういうことがなくて。

本能のままになってしまうと理性も何も利かなくなってしまう…
私たち人間からすれば恐怖ですよね。
そんな葛藤ってどんな感じなのかなぁと思いながら作りました。。
うーん…難しいです。
2010-02-23 Tue 15:25 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
>ダレモマモレナイ マモラレナイ マモリタイ…-

真実の叫び、そう聞こえた。

愛する人を守りたいと願う心
しかし 相反する心と身体
でも 本心は叫び続ける
ダレモマモレナイ マモラレナイ マモリタイ…-

しかし 身体が姿がどんなに恐ろしくても
心は変わらない永遠のものだから
きっと その願いは届くのだろう
マモリタイ…-マモリタイ

応援☆彡☆彡

2010-03-07 Sun 22:33 URL | 雫 #Z7LMGkjQ[ 内容変更] | top↑
★ Re: 雫さんへ
こんにちは。コメントありがとうございましたー。

> 真実の叫び、そう聞こえた。
> 愛する人を守りたいと願う心
> しかし 相反する心と身体
> でも 本心は叫び続ける
> ダレモマモレナイ マモラレナイ マモリタイ…-

> しかし 身体が姿がどんなに恐ろしくても
> 心は変わらない永遠のものだから
> きっと その願いは届くのだろう
> マモリタイ…-マモリタイ

どんなに切ないことでしょうね。
愛する人がそばにいたとしても、
傷つけかねなくて、
心の底ではその人のことをさまざまに願っていたとしても
体がそれと反する行動を起こしてしまう…
私も雫さんと同じ思いです、
きっと変身したあとでも想いは届く…と。
作者として(?)そんな思いでこの詩を見ていました。
その願い、想いは…変わらずどんなときでも持っていてほしいな、
そんな思いでいっぱいになった詩だったんです。
何だか雫さんに見抜かれた(?)感じでドキッとしました(笑)
丁寧にこの詩を読んで頂いて嬉しいです。

> 応援☆彡☆彡

ありがとうございました、あとで応援に行かせて頂きます!
2010-03-21 Sun 10:15 URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。