この大きな空に淡く景色を描けたら…小さな心、空に捧げて。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
monochrome
2010-12-16 Thu 22:04
静かに『さよなら』を告げられたのにも気づかず
無邪気に長く走ったあとで
最近になって無いことを分かって
泣きたくなって…

遅いんだってば。

『あのとき』を今では覚えていないわ

楽しくて優しくて仕方なかった時間のはずだったのよ
一つ階段を上るたび
ひとつ前までの出来事を留めておきたくなる
前を見たくなくなるの

…でも悲しいわ 全ての気持ちを覚えちゃいない
それどころか『あのとき』の数々を思い出すたび
気持ちの準備が変わっていくの
色も 形も 想いも…

あのときの気持ちは本当だったのに
今から見てしまうと全てが夢の中のよう…

景色だけが優しく私の眼の中で映えていても
あのときのことはどんどんモノクロになって霞んでゆく

でもここで立ち止まることさえも今は出来やしないわ…

この瞬間にももうモノクロと化していくのを見送っていくのはもう嫌なの

一瞬でもモノクロになっていくのを食い止めたいわ

今この瞬間はモノクロ?カラー?

すべてすべて私が決めることよ
任せてちょうだいと言いたいけど
たぶん空気や想いも絡まるでしょう

カラーを足してみてもいいわね
ある時はちょっとおてんばになって
ある時はお嬢さまになって
ある時はかっこいいOLになって

さまざまに色を加えてみるの

大好きな色とミックスしたら新しい素敵な色になるわ
 
 

…こうして『さよなら』が怖くないようにしたいの
「明日」をノックすることさえためらいつづける私に
ちょっとでも強く芯を入れたいの





















こんばんは。
宇多田ヒカルの『goodbye happiness』から広げてみました。
どうしても書きたくなってしまって(笑)

女の子視点(&少し私視点も(爆))な感じで書いてみましたー曲もそんな感じでしたし。

ではでは失礼します!!
スポンサーサイト
別窓 | 詩、ポエム | コメント:0 | top↑
<<quiet-one day night- | 空に心溶け込んで | in the field with...>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 空に心溶け込んで |

リンクサイトのみなさまです☆

「☆」マークが最初に付いているリンクの方は詩を書かれている方々です。みなさん素敵な詩、綺麗な詩を書かれているのでぜひぜひ行ってみて下さいね。きっと何らかの暖かいメッセージに出逢えるでしょう…。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。